2016年版 伊丹/関空発のSFC修行ルートはこれだ!国内編

どーも,ルールです。

来たるべきスーパーフライヤーズカード(SFC)獲得のためのプレミアムポイント(PP)奪取に向けて,これからの修行プランを真面目に考えることにしました。

僕は大阪在住なので,東京の方ほど情報が充実してないなと思っていました。飛行機って運賃種別や行き先も様々で,どのルートが良いかなかなか決めきれませんよね。

この記事がこれから修行をしようと考えている仲間の役に立ったらいいなと思ってます。今回は国内編です。

大阪発着のANA就航路線完全版

まずは下の図を見てください。日本の都市って頭ではなんとなくどこにあるかわかっていても,その位置関係ってうろ覚えですよね。大阪ー那覇と大阪ー札幌はどっちが遠いんや?とか。なので,ANAが就航している大阪発着便を日本地図上に描いてみました。

160619 大阪発のANA就航路線

まずSFC修行の効率を考えるうえで,もっとも重要なのは飛行距離です。飛行距離が長いほど,1PPあたりの運賃は安くなる傾向にあります。

ということは,伊丹発なら那覇か札幌,関空発なら那覇・石垣・札幌・女満別あたりが候補やなってことがわかりますよね。

伊丹発着なら那覇路線が有利

伊丹発着便の運賃とPP比較

伊丹発の片道運賃・PP一覧

伊丹-札幌伊丹-那覇那覇-札幌
運賃種別運賃PP運賃PP運賃PP
プレミアム
クラス
P普通56,4002,39847,9002,61777,0004,591
P株主優待35,5002,06531,5002,24744,5003,892
P旅割2830,000 ~2,06528,800 ~2,24736,700 ~3,892
P特割A39,000 ~2,06535,300 ~2,24756,600 ~3,892
普通席普通48,8001,73240,8001,87873,2003,194
特割(C)23,000 ~1,39923,300 ~1,50844,600 ~2,495
株主優待28,5001,39923,9001,50840,7002,495
旅割758,900 ~9997,900 ~1,10825,500 ~2,095
+当日UPG9,0006669,0007399,0001,397

こちらの表は伊丹発着便の運賃とPPを行き先別,運賃種別に比較したものです。数値はいずれも片道分で,2016年9月の運賃を記載しています。また,株主優待の運賃には,株主優待券の価格を4,100円として含んでおります。

この表より,伊丹ー札幌往復で最大2,398×2=4,796PP,伊丹ー那覇往復で最大2,617×2=5,234PP付与されることがわかります。また,日本一長い飛行距離を誇る那覇ー札幌路線なら,片道で最大4,591PPも付与されるんです。

PP単価で有利な運賃種はP株主優待・P旅割28・旅割75

次に各路線における運賃種別のPP単価を比較してみましょう。PP単価というのは,1プレミアムポイント獲得するために,何円かかるかを示したものです。PP単価が低いほど,効率良く(低投資で)PPを集めることができます。

伊丹-札幌伊丹-那覇那覇-札幌
運賃種別PP単価PP単価PP単価
プレミアム
クラス
P普通23.518.316.8
P株主優待17.214.011.4
P旅割2814.5 ~12.8 ~9.4 ~
P特割A18.9 ~15.7 ~14.5
普通席普通28.221.722.9
特割(C)16.4 ~15.5 ~17.9
株主優待20.415.816.3
旅割758.9 ~7.1 ~12.2 ~
+当日UPG13.512.26.4

この表でわかることは2つ。運賃種別で比較(縦方向)すると,各路線ともP株主優待・P旅割28・旅割75がPP単価的に有利なことがわかります。

路線別に比較(横方向)すると,やはり飛行距離が長いほどPP単価的に有利なことがわかります。ただし旅割75は例外で,那覇ー札幌よりも飛行距離の短い伊丹-那覇のほうがPP単価は低い結果でした。

PP単価で考えると,旅割75>P旅割28>P株主優待の順に有利です。旅割75の欠点は,75日以上前に計画しておかないといけないことと,PP単価は良いものの1回あたりに得られるPPは少ないので修行回数が増えることです。

関空発着便でさらにPP単価を低く

大阪には2つの空港があります。関空発着便はどうでしょうか。ここは一気に運賃・PP比較表とPP単価比較表を見てみましょう。

関西-札幌関西-那覇関西-女満別関西-石垣
運賃種別運賃PP運賃PP運賃PP運賃PP
プレミアム
クラス
P普通56,4002,39847,9002,61757,9002,79162,7003,307
P株主優待35,5002,06531,5002,24736,0002,39238,4002,822
P旅割2819,000 ~2,06518,200 ~2,24722,100 ~2,39231,900 ~2,822
P特割A34,000 ~2,06534,700 ~2,24747,100 ~2,39239,900 ~2,822
普通席普通48,8001,73240,8001,87852,0001,99456,8002,338
特割(C)18,000 ~1,39922,700 ~1,50839,100 ~1,59525,400 ~1,853
株主優待28,5001,39924,5001,50830,1001,59532,5001,853
旅割758,900 ~9997,900 ~1,10816,300 ~1,19518,800 ~1,453
+当日UPG9,0006669,0007399,0007979,000969
関西-札幌関西-那覇関西-女満別関西-石垣
運賃種別PP単価PP単価PP単価PP単価
プレミアム
クラス
P普通23.518.320.719.0
P株主優待17.214.015.113.6
P旅割289.2 ~8.1 ~9.2 ~11.3 ~
P特割A16.515.419.714.1
普通席普通28.221.726.124.3
特割(C)12.915.124.513.7
株主優待20.416.218.917.5
旅割758.9 ~7.1 ~13.6 ~12.9 ~
+当日UPG13.512.211.39.3

札幌,那覇路線ともにP旅割28・旅割75のPP単価が,伊丹発着便と比べて劇的に下がってます。成田空港もそうですが,伊丹空港と比べて立地で不利な分,運賃が安くなっていますね。

ここで興味深いのは,距離的に有利な関西ー石垣のPP単価がそこまで良くないってことです。もちろん良い方なんですが,敢えて選択する理由がないかも。関西-那覇のP旅割28はPP単価8.1円とプレミアムクラスで最安でした。

また,関西ー女満別(夏季限定)も面白そうなんですが,1日1往復しかなく,乗り継ぎ時間もわずか35分しかありません。間違いなく同一機材・クルーでしょうから,恥ずかしさに耐えられる方はチャレンジしてみてください。

まとめ:推奨SFC修行ルートはこれで間違いなし

160619 SFC修行ルートに迷ったとき

さて,ここまで紹介してきた情報で,どの路線のどの運賃種がお得かというのはわかってきましたよね。あとは選ぶだけなんですが,人によって事情はさまざま。じゃあどれにしたらええんや!っていうのが知りたいところやと思います。

そこで最後に,2つの質問で簡単に決められるチャートを作ってみました。迷った方はこれで決めちゃいましょう!

160619 推奨SFC修行ルートの決定チャート

おすすめ記事

どーも,ルールです。たまにしか飛行機に乗らない人にもスーパーフライヤーズカード(SFC)は魅力抜群ですよね。むしろたまにしか乗らないからこそ,現地での滞在中はもちろん移動中も最高の非日常を味わいたいものだと思います。専用のカウンターでチェックインでき...
「あぁ,SFC(スーパーフライヤーズカード)が欲しい…」そう思い続けて,2016年12月に念願のスーパーフライヤーズカードを手にすることができました。このSFCは特別なANAカードと言われており,ANAのプレミアムメンバーであるプラチナ会員とダイヤモンド会員しか,SF...
出張や旅行で飛行機に乗ったことのある方なら,一度はこんな経験をしたことはありませんか?「マイル貯めた方がいいっていうからマイレージカード作ったけど,全然貯まらないじゃん。」「真っ先に搭乗できたりラウンジに入ったり,優遇されている人を見かけた。羨ま...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。