搭乗記一覧

シンガポール航空ビジネスクラス搭乗記|B777-300とA330-300

171201 シンガポール航空B777-300ビジネスクラス3

どーも,ルールです。

今年で最後となったF1マレーシアGPを観戦するために,マレーシアの首都クアラルンプールに行ってきました。

日本ーマレーシア間は,ANA・JAL・マレーシア航空やエアアジアXが羽田・成田・関西空港から直行便を運航しています。が,今回どうしてもシンガポール航空便に乗ってみたかったので,シンガポール経由でマレーシアへ向かいました。

機材変更のため希望の機種ではなかったですが,世界一とも称されるシンガポール航空のビジネスクラスに搭乗することができました。

続きを読む


小型ジェット機最強!JALが採用したエンブラエル190の魅力とは。

170702 JALエンブラエル190 (3)

どーも,ルールです。

少し遠出するときの最大の楽しみは,飛行機に乗ることです。伊丹空港から鹿児島空港への往路はANAでしたが,帰りの飛行機はJALだったんです。フライトで貯まっていたJALマイルの有効期限が迫っていたためで,鹿児島→伊丹のマイル特典航空券を発券することにしました。

空港を満喫できることも,大きな楽しみの1つです。鹿児島では,今までスルーしていた鹿児島空港のSORA STAGEを体感してきました。噂以上のスポットで,大満足でしたね。

どーも,ルールです。 6月の頭に,地元である鹿児島へ帰省してきました。貯めたマイルを利用したので,飛行機代はタダです。マイルを...

さて,国内ではJALだけが採用しているエンブラエル190という機体があります。今回,1年前にJALデビューしたばかりのエンブラエル190に搭乗することができました。

続きを読む


タイ国際航空ボーイング747ビジネスクラス2階席に搭乗した話

170505 タイ国際航空ボーイング747ビジネスクラス2階席に搭乗した話

どーも,ルールです。

タイからの帰国便となるタイ国際航空便のフライトを,ANAマイルを使ってエコノミークラスからビジネスクラスにアップグレードしました。そのおかげで,タイ国際航空の本拠地であるスワンナプーム空港では,空港に到着してから実際に搭乗するまでの間,様々な地上サービスを受けることができて大満足でした。

今回,タイ航空便の片道分をビジネスクラスにアップグレードする機会に恵まれたので,ANAマイルを使ってアップグレードしてみました。本拠地空港だからこそ体験できる,ビジネスクラス搭乗者だけの特別な4つの地上サービスについて紹介します。

そしていよいよ,ビジネスクラス搭乗の時間です。

続きを読む


アップグレードしてわかったタイ航空ビジネスクラス搭乗者だけの特別な4つの地上サービス

170501 アップグレードしてわかったタイ航空ビジネスクラス搭乗者だけの特別な4つの地上サービス

どーも,ルールです。

当ブログをいつも読んでくださる皆さんにはお馴染みですが,僕はときどき仕事でタイに行きます。大阪在住の僕は,これまでのほとんどが関空ーバンコクの直行便利用です。関空ーバンコク間はJALとタイ国際航空が運航していますが,タイ航空は昼便が出ていて便利なんです。

今回,タイ航空便の片道分をビジネスクラスにアップグレードする機会に恵まれたので,ANAマイルを使ってアップグレードしてみました。マイル特典航空券とは異なり,マイルアップグレードは条件を満たすのが難しいと言われています。

また,アップグレードしたおかげで,ビジネスクラス搭乗者だけの地上サービスを体験することができました。本拠地空港だからこそ体験できる,特別な4つのサービスについて紹介します。

続きを読む


ANA国内線で国際線機材に乗ってビジネスクラスの座席をお手軽体験しよう

170320 ANA国内線で国際線機材に乗ってビジネスクラス座席をお手軽体験しよう

どーも,ルールです。

飛行機はどれも同じ形にみえて,車と同じように機種があります。ボーイング787とか767,エアバス380などの名前を聞いたことがあるかもしれません。また,同じ機種でも,各航空会社は国内線と国際線で内装を変えています。
ANAの場合,短距離がメインとなる国内線は,普通席とプレミアムクラスの2クラス配置です。一方,中長距離の国際線では,機材により違いますが,ファーストクラス,ビジネスクラス,プレミアムエコノミークラス,エコノミークラスの最大4クラス配置です。
実は,国内線の一部路線において,国際線機材で運航していることがあり,普通席の運賃でビジネスクラスの座席を体験できます。普段は海外へ行くときしか乗れないビジネスクラスの座席を,実際に体験してきました。

続きを読む