タイ一覧

海外空港で飛行機が遅延したので振替便に乗ることになった体験談

170517 海外空港で飛行機が遅延したので振替便に乗ることになった話

どーも,ルールです。

飛行機に乗る機会が増えると,様々なトラブルに見舞われることもあります。飛行機を安全に飛ばすためには,天候は大きな要因です。また,国際線では世界中に路線がありますので,どこかで発生したトラブルを解消するためのしわ寄せが,機材繰りという形で別の場所に発生して,遅延や欠航は避けられないこともあるでしょう。

いつかは僕も経験するだろうと思っていましたが,これまでは幸運にもそこまで大きなトラブルはありませんでした。しかし今回,僕にとって起きて欲しくないタイミングで遅延による飛行機の振替が起こってしまいました。結果,楽しみにしていた夢の実現の1つを持ち越すこととなってしまいましたが,良い経験ともなりましたのでお話させてください。

続きを読む


タイ国際航空ボーイング747ビジネスクラス2階席に搭乗した話

170505 タイ国際航空ボーイング747ビジネスクラス2階席に搭乗した話

どーも,ルールです。

タイからの帰国便となるタイ国際航空便のフライトを,ANAマイルを使ってエコノミークラスからビジネスクラスにアップグレードしました。そのおかげで,タイ国際航空の本拠地であるスワンナプーム空港では,空港に到着してから実際に搭乗するまでの間,様々な地上サービスを受けることができて大満足でした。

今回,タイ航空便の片道分をビジネスクラスにアップグレードする機会に恵まれたので,ANAマイルを使ってアップグレードしてみました。本拠地空港だからこそ体験できる,ビジネスクラス搭乗者だけの特別な4つの地上サービスについて紹介します。

そしていよいよ,ビジネスクラス搭乗の時間です。

続きを読む


アップグレードしてわかったタイ航空ビジネスクラス搭乗者だけの特別な4つの地上サービス

170501 アップグレードしてわかったタイ航空ビジネスクラス搭乗者だけの特別な4つの地上サービス

どーも,ルールです。

当ブログをいつも読んでくださる皆さんにはお馴染みですが,僕はときどき仕事でタイに行きます。大阪在住の僕は,これまでのほとんどが関空ーバンコクの直行便利用です。関空ーバンコク間はJALとタイ国際航空が運航していますが,タイ航空は昼便が出ていて便利なんです。

今回,タイ航空便の片道分をビジネスクラスにアップグレードする機会に恵まれたので,ANAマイルを使ってアップグレードしてみました。マイル特典航空券とは異なり,マイルアップグレードは条件を満たすのが難しいと言われています。

また,アップグレードしたおかげで,ビジネスクラス搭乗者だけの地上サービスを体験することができました。本拠地空港だからこそ体験できる,特別な4つのサービスについて紹介します。

続きを読む


タイ国際航空マイレージプログラム「ロイヤルオーキッドプラス」まとめ

170223 タイ航空マイレージプログラム「ロイヤルオーキッドプラス」まとめ

どーも,ルールです。

マイレージプログラムは,航空会社が実施しているポイント制度です。フライト実績や提携クレジットカードの利用額などに応じて,マイルを貯めることができます。貯まったマイルは,航空券や座席のアップグレードなどに使用することが可能です。

それぞれの航空会社は,独自のマイレージプログラムを持っていますが,提携している他社の飛行機に搭乗してもマイルが貯まったり,他社の航空券に交換できます。

ANAはスターアライアンス,JALはワンワールドという航空連盟に加盟しており,加盟航空会社同士で提携しています。たとえばスターアライアンスに加盟しているタイ航空便に乗って,ANAのマイルを貯めることができますし,貯まったANAマイルはタイ航空の航空券に交換できるのです。

このようにマイレージプログラムには互換性があるので,どのマイレージプログラムを選んでも良いわけです。ただし,提携関係にあっても,A社で貯めたマイルを,B社に移行することは原則できません。効率よくマイルを運用しようと思ったら,1〜2社に集中させる必要があります。

僕はタイ航空便によく乗りますが,普段はANAのマイルを貯めています。ANAのマイレージプログラムはとても使いやすいですが,タイ航空の「ロイヤルオーキッドプラス(ROP)」を活用できないだろうかと思い,調べてみました。

続きを読む


A380エコノミークラスは2階の窓側座席を断然おすすめする3つの理由

171203 A380エコノミークラスは2階の窓側座席を断然おすすめする3つの理由 (2)

どーも,ルールです。

僕は仕事でタイに行く機会が多く,タイ航空をよく利用しています。タイ航空が日本ーバンコク路線で使用している機材は,2017年1月時点でボーイング787(B787),ボーイング777(B777),ボーイング747(B747),エアバス330(A330),そしてエアバス380(A380)の5機種になります。その中で,民間旅客機最大を誇る総2階建てのA380は,現在はANA・JALともに保有しておらずなかなか乗る機会がありません(ANAはホノルル路線に2019年春より導入予定)。

僕は飛行機に乗る機会が増えてくるにつれ,少しずつ機材にも興味が出てきて,次第にいろんな機材に乗ってみたいと思うようになりました。仕事でタイ航空を利用するおかげで,すべてエコノミークラスではあるもののA380にこれまで3回搭乗する機会がありました。

飛行機に乗るとき,座席選びって楽しみのひとつなんですが,3回のA380搭乗でどこがおすすめの座席なのかわかってきました。あくまでも主観ですが,ご参考になれば嬉しいです。

続きを読む