初めての香港ディズニーランド・リゾート攻略

どーも,ルールです。

2018年のゴールデンウイークに,夫婦で初めて香港ディズニーランド・リゾートに行ってきました。東京ディズニーリゾートとは少し勝手が違う部分もあり,覚えておいた方が良いことや便利だったサービスなど,事前に知っておいた方がいいなと思うことがいくつかありました。

日本から近いとはいえ,香港は外国です。せっかく行くなら,100%楽しみたいですよね!というわけで,今後はじめて香港ディズニーランド・リゾートを訪れる方のために,ポイントをまとめてみます。

香港ディズニーランド・リゾートの概要。初めての方にまず知っておいてもらいたい基礎知識

180610 香港ディズニーランドリゾート地図

香港ディズニーランド・リゾートは,香港ディズニーランド・パークと,香港ディズニーランドホテル・ディズニーハリウッドホテル・ディズニーエクスプローラーズロッジという計3つのディズニー公式ホテルで構成されるリゾートです。

リゾートは,香港国際空港から車で10〜15分(14km)の場所にあり,香港に入国してすぐに行くことができます。また,パークと3つのディズニー公式ホテル間は,10〜20分おきにバスが循環しています。

180612 香港ディズニーランド・リゾート循環バス

香港ディズニーランド・パークの開園時間は短いので注意!朝はゆっくりできます。

ディズニー・リゾートと聞くと,東京ディズニーランドやシーを想像する方がほとんどだと思うので,混雑を心配するかもしれません。

ですが,その点はご安心ください。香港ディズニーランド・パークでは,混雑を心配することなくゆっくりと過ごすことができます。

180715 ディズニーエクスプローラーズロッジのデザート

東京ディズニーランドやシーは,時期にもよりますが朝8:00〜8:30には開園しますよね。存分に楽しむために,僕が東京ディズニーに行くときは,いつもさらにその1時間以上前から並んで開園待ちしています。

一方,香港ディズニーランド・パークの開園は10:00~10:30ですので,朝はホテル内のプールやレストラン,あるいは部屋の中でゆっくりと寛ぐことができます。開園時間に合わせてホテルを出ても大丈夫です。

東京ランド・シー香港ランド
開園時間8:00~9:0010:00~10:30
閉園時間22:0020:30~21:00

パーク内のWi-Fi環境に注意。香港滞在中ずっと使えるプリペイドSIMがお得!

香港ディズニーランド・パーク内に無料Wi-Fiスポットはあるにはあるんですが,パーク内ならどこでもつながるわけではありません。チケット・ブースやショップなどスポットが決められており,その付近でのみつながります。

スポットから少し離れるとつながらなくなってしまうので,その点は不便ですよね。そこでおすすめしたいのが,プリペイドSIMなんです。

一般にプリペイドSIMというと,現地空港にある携帯ショップで購入する必要があり,少し敷居が高く感じてしまうかもしれません。しかし香港で使えるプリペイドSIMは,なんとAmazonで購入できます。しかも,現地ショップで購入するよりも安いです。


【China Mobile】 4G・3Gデータ通信無制限 香港プリペイドSIM 4日間

日本で事前に購入できるというのはかなり安心ですし,通常便たったの590円(お急ぎ便で850円)ですからね。手元に届くまで,通常便だと7日,お急ぎ便で3日程度かかるようです。

  • 4日間利用可能(現地で接続された時点でカウント)
  • 1日1GBまで4G LTE高速データ通信
  • 1日1GBを超えると128kbpsへ速度低下
  • SIMサイズ:標準・micro・nanoサイズに対応

香港だけでなくマカオにも行く方や,香港に5~7日滞在される方には,下記SIMがおすすめです。僕もこちらのSIMを購入して実際に利用しました。通信速度やつながりやすさを含め,何の不満もなく使えましたよ。

【中国聯通香港】「 香港 マカオ 7日間 データ 使い放題 上網 / SIMカード 」

こちらも,Amazonで事前にたったの680円で購入できます。手元に届くまで10日程度かかるようです。お急ぎ便がないので,お早めにご購入ください。

  • 7日間利用可能(現地で接続された時点でカウント)
  • 香港・マカオのどちらでも利用できる。
  • 累計1GBまで4G LTE高速データ通信
  • 累計計1GBを超えると128kbpsへ速度低下
  • SIMサイズ:標準・micro・nanoサイズに対応

プリペイドSIMは,最初は不安に感じるかもしれませんが,慣れてしまえば本当に便利ですのでぜひご活用ください。ただし,ご自身のスマートフォンがSIMロック解除されていないとプリペイドSIMは使用できません。事前にSIMロック解除のお手続きをお忘れなく!

アトラクションの待ち時間ほぼ無し!?ファストパス不要

180617 香港ディズニーランドパーク グリズリーマウンテン

東京ディズニーシーのトイストーリーマニアや,ランドのスプラッシュマウンテンなど,大人気アトラクションは,120分待ち以上になることもありますよね。そのため,東京ディズニーシーやランドでは,ファストパスを駆使してスタンバイ乗車とファストパス乗車をうまく組み合わせて効率良く回ることが必要です。

180617 香港ディズニーランドパーク プーさんの冒険

一方,香港ディズニーランド・パークでは,人気アトラクションでも最長30分程度の待ち時間でした。ほとんどのアトラクションは,どの時間帯でも5〜10分程度で乗車できたんです。ゴールデンウイーク直前の平日だったから?と思ったんですが,どうやら週末でもあまり混雑しないようです。

と言われても,東京ディズニーリゾートしか知らない方には,にわかに信じがたいですよね?僕自身がそうでした 笑。香港へ行く前に,実際の待ち時間を確認する方法があります。

下記リンクから,香港ディズニーランド・パークの公式アプリをダウンロードしましょう。そして時間あるときにでも,アプリを開いてみてください。このアプリでは,各アトラクションのパーク内配置と,リアルタイムで各アトラクションの待ち時間を確認することができますよ。

Hong Kong Disneyland

Hong Kong Disneyland
開発元:Disney

 

 

ちなみに,東京と同じファストパス制度は香港ディズニーランド・パークにもありますが,対象アトラクションは,

  • ハイパー・スペース・マウンテン
  • ザ・メニー・アドベンチャー・オブ・ウィニー・ザ・プー
  • アイアンマン・エクスペリエンス

の3種類だけです。その他に,後述するディズニー公式ホテル宿泊者特典のアトラクション優先入場パス(時間指定のないファストパス,対象アトラクションは5〜8種類)があります。

僕は1日目(15:00〜閉園),2日目(11:00〜夕方)と1.5日間パークで過ごしましたが,正直,ファストパスや優先入場パスはなくてもストレスなく過ごすことができました。

マイルのおかげで,夫婦ビジネスクラスでも持ち出し16,540円でした!

180715 ANA香港行きB787-9ビジネスクラス

ところで,今回の香港・マカオ旅行は,ゴールデンウイーク直前の香港2泊+マカオ2泊という旅程でした。香港ではディズニーランド・リゾートをメインに過ごし,マカオではのんびりとリゾートを満喫しました。

本当はゴールデンウイーク中に行きたかったんですが,思いついたのが10月ごろで既に空席はなく…。空席のある便を探していたら,結果的にこの日程になったという次第です。

日付スケジュール便名座席クラス
4/24(火)伊丹20:20-羽田21:35NH040特典普通席
ザ・ロイヤルパークホテル東京羽田 泊
4/25(水)羽田08:50-香港12:25NH859特典ビジネス
ディズニーエクスプローラーズロッジ 泊
4/26(木)ディズニーエクスプローラーズロッジ 泊
4/27(金)13:15 Cotai Water Jetでマカオへ移動
JWマリオットホテル・マカオ 泊
4/28(土)JWマリオットホテル・マカオ 泊
4/29(日)10:15 Cotai Water Jetで香港国際空港へ移動
香港14:45-羽田20:00NH860特典ビジネス
羽田21:30-関西22:45NH3829特典普通席

普通の会社員である僕がこんな贅沢な旅を実現できたのは,今までマイルを貯められているから。今回の香港往復航空券は,ANAマイルを使って発券した特典航空券でした。夫婦二人分で78,000マイルと燃油サーチャージ16,540円の持ち出しで,ビジネスクラスに搭乗できたんです!

どうして僕がこんなに大量のマイルを持っているか,それは下の記事にまとめています。平凡な会社員夫婦でも,1年で60万ANAマイルを貯めることができました。興味ある方は,じっくりと読んでみてください。

普通の会社員と専業主婦が年60万ANAマイルの貯め方を公開します!
出張や旅行で飛行機に乗ったことのある方なら,一度はこんな経験をしたことはありませんか?「マイル貯めた方がいいっていうからマイレージカード作ったけど,全然貯まらないじゃん。」「真っ先に搭乗できたりラウンジに入ったり,優遇されている人を見かけた。羨ま...

ディズニー公式ホテルに泊まった方が良い?公式ホテルのメリットとは

180715 ディズニーエクスプローラーズロッジ外観

香港国際空港のすぐ近くにある香港ディズニーランド・リゾートは,香港中心部からも車で20分程度(約20km)と近いです。香港中心部にホテルをとって,そこからパークまで通うというのも良いと思います。

朝はホテルでゆっくりしたい,滞在中は魔法にかかり続けたいという方は,やはりディズニー公式ホテルへの宿泊がおすすめです。

180715 ディズニーエクスプローラーズロッジエントランス
ディズニー公式ホテルの宿泊特典は,以下のようなものがあります。

  • 公式サイトからのオンライン予約で部屋無料アップグレード(スタンダード→デラックスルーム)
  • ホテルゲスト専用エントランスで,スムーズにパークイン
  • 公式ホテルへの宿泊者全員に,アトラクション優先入場パスプレゼント(1泊1人あたり1〜3枚)

ですが,正直なところどの特典もあまり魅力的ではありません。

180715 香港ディズニーランド優先入場パス

先述のとおり,混雑とは無縁のパークですので,ホテルゲスト専用エントランスやアトラクション優先入場パスの使いどころが難しい。上の写真はアトラクション優先入場パスです。1枚で4人までファストパスレーンを利用できます。今回2泊したので2枚ありますが,結局1枚お試しで無理やり使っただけで1枚余っちゃいました。

また,部屋無料アップグレードは,言葉だけ聞くと大変魅力的なのですが,香港ディズニー公式ホテルの場合はちょっと注意が必要です。

180715 ディズニーエクスプローラーズロッジ デラックスルーム1

たとえば僕の宿泊したディズニー・エクスプローラーズロッジの場合,スタンダード・デラックス・プレミアム・シービュールームと4タイプあるのですが,間取りはどれも同じなんです。違いは,階層や部屋の窓から見える景色だけとなります。

僕は,ホテル予約サイトからスタンダードルームを予約して,結果的にデラックスルーム(2階)へアップグレードされましたが,スタンダードルームでも不満はなかったと思います。

ディズニー公式ホテルは,ホテルそのものがリゾートの一部ですから,継続してディズニーの世界観に浸ることができます。僕はこの世界観が好きなので,ディズニー公式ホテルに泊まることが多いです。

ディズニー公式ホテルは,公式サイトで予約するべき?

180715 ディズニーエクスプローラーズロッジ デラックスルーム2

ディズニー公式ホテルへの宿泊を決めたなら,まずは公式サイトをチェックしましょう。公式サイトには,お得なスペシャル・オファーが出ていることがあり,一般的なホテル予約サイトより安いこともあります。

たとえば2018年7月現在では,1泊でも15%OFF,2泊以上で20%OFFとなるスペシャル・オファーがあります。オファーによって,直前までキャンセル可能なものがありますので,上手に活用してくださいね。

僕は最初,公式サイトにて「2泊プラスオファー」というスペシャル・オファーで予約しました。2泊以上で15%OFFになるというものでした。

180715 公式サイトディズニーエクスプローラーズロッジ予約

2泊の滞在で,3,927香港ドル(HKD)。当時,1HKD=14円のレートでしたので,円に換算すると約55,000円です。3日前まではキャンセル無料だったので,いったん公式サイトで予約してもっと安いプランがないか検索を続けることにしました。

ディズニー公式ホテルもホテル比較予約サイトの確認も忘れずに!僕は17,000円も安くなりました!

180715 ディズニーエクスプローラーズロッジ デラックスルーム3

公式サイトからディズニー公式ホテルを予約するメリットは,部屋の無料アップグレードしかありません。それ以外のホテルゲスト専用エントランスや,アトラクション優先入場パスは,どこで予約しても対象です。

それなら,なるべく安い方が良いですよね。安いサイトを探すなら,複数の予約サイトを一度に比較できるホテル比較予約サイトが便利です!

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

上記のとおり公式サイトで予約した僕は,その後ちょくちょくホテル比較予約サイトで検索していました。その結果,旅行出発の1週間前に公式サイトよりも安い料金を見つけられたのです。

僕の場合は,Trip.comが最安でした。

180715 Trip.comエクスプローラーズロッジ予約

なんと,55,000→37,726円と,17,000円以上もお得になったのでした。

余談ですが,その後,Trip.comは国内ホテルでも安いことが判明。鹿児島のホテルを探したときに,再びお世話になったのでした。

パークチケットはKLOOKが安い!公式サイトと比較して購入しよう!

香港ディズニーランドのパークチケットは,ホテル同様,まずは公式サイトをチェックしましょう。スペシャル・オファーが出ていれば,それが最もお得な可能性が高いです。

香港ディズニーランド公式・パークチケット

2018年7月現在のパークチケット定価を見てみると,1デーチケットが大人:HKD619(小人:HKD458),2デーチケットが大人:HKD799(小人:HKD589)です。

一方,スペシャル・オファーの香港ディズニーランド「2デー・ファン」スペシャルパッケージだと,2デーチケットにHKD15相当の商品割引クーポン2枚+無料ポップコーン1個もついて,大人:HKD699(小人:HKD515)で販売されています。12.5%OFFでおまけまでついてくるなんて,とってもお得ですよね!

公式サイト以外だと,KOOKという海外の旅行代理店サイトがおすすめです。

KLOOK -Hong Kong Disneyland Park Ticket

試しに上記リンクから香港ディズニーランドのパークチケットを探してみたところ,9/30までの訪問であれば2デーチケットにHKD15相当の商品割引クーポン2枚ついて,大人:HKD676(小人:HKD497)と,公式サイトのスペシャル・オファーよりもさらにHKD23安く販売されていました。

IMG_5528

パークチケットはQRコードで発券されるので,当日引き換える必要はなくスマホに保存しておけばOKです。念のため,紙に印刷しておけばさらに安心ですね。

公式サイトKLOOK
定価スペシャル・オファー
内容2デーチケット2デーチケット
HKD15×2枚
ポップコーン1個
2デーチケット
HKD15×2枚
価格HKD799(HKD589)HKD699(HKD515)HKD676(HKD497)

空港からパークまでの移動手段は?おすすめはUberです。

180715 Uber

香港国際空港から香港ディズニーランド・リゾートまでの主な移動手段は,タクシーか電車になります。特に空港から直接リゾートへ向かう場合,スーツケースも持っているしあまり持ち運びしたくないですよね。というとタクシーになるんですが,言葉の壁やぼったくられないかなど心配してしまいます。

そこでおすすめしたいのが,Uberです。実は東京でも走っているUberって皆さんご存知でしょうか?

Uberってどんなサービス?

Uberは,いわゆるタクシー配車アプリです。行き先の指定・乗車場所をMapで指定・配車の依頼を,乗車前にスマートフォンのアプリ上で簡単設定することができます。あとは指定した場所で待っていれば,目的地まで送り届けてくれるんです。

Uberの素晴らしい点は,アプリ上でユーザーが設定した乗車場所・行き先の情報が,すぐにドライバーの端末に送られるという点。この機能が最も活かされるのが,コミュニケーションに不安を抱えがちな海外ですよね!乗車した時点でドライバーは行き先を知っているので,言葉を交わさなくてもその場所まで行ってくれるんです。

しかも,支払情報もUberアプリにあらかじめ登録できます。現金で支払うこともできますが,Uberではクレジットカードで支払いできるので,カード情報をアプリに登録しておけば目的地でそのまま降りるだけでOK。降りてからほどなくすると,明細が自分のアプリに転送されてきます。

そんなUberは,香港を含め世界50ヶ国以上の250都市以上で利用することができます。

IMG_5574

香港ではuberX,UberBLACK,7人乗りの3タイプ選べます。香港ではuberXとUberBLACKを試したところ,uberXはホンダのJazz,UberBLACKはトヨタのアルファードでした。価格は混雑状況によって変動しますが,14km(10〜15分)の距離をuberXでHKD130(≒¥1,820),UberBLACKでHKD210(≒¥2,940)です。

プロモーションコード入力で初回割引!

今までUberを利用したことがないという方は,あらかじめ下記コードを入力しておくと初回乗車で割引を受けることができるんです。

プロモーションコード:pzjzcpvjue

コードは世界共通なので,利用する国のコードである必要はなくて,世界中どこの人が提供しているコードを入力してもOK。ただし,プロモーションコードは利用する国で登録してください。登録した地点のIPアドレスで,どの国の割引が適用されるか決まるようです。

香港で上記プロモーションコードを入力すればHKD100の割引,日本で入力すれば1,500円の割引が受けられますよ。まだUber未体験の方はぜひご活用ください。

まとめ

マイルを使って,夫婦ではじめて香港ディズニーランド・リゾートへ遊びに行きました。世界中のディズニー・リゾートを体験したいという思いから決断した今回の旅行,その第一歩を踏み出すことができて思い出深い旅行となりました。この記事で挙げたポイントが,みなさんの香港ディズニーランド・リゾート体験のお役に立てたら嬉しいです。

マイルのおかげで,またひとつ夢を実現できました。今度はどこへ行こう?夫婦でそんな会話をできる日々をこれからも楽しんでいきたいと思います。

おすすめ記事

【8/31までに入会で…】本当にマイルが貯まるポイントサイト「モッピー」完全攻略~...
どーも,ルールです。飛行機に乗ることを会社の同僚や友達に話すと,「とりあえずマイル貯めた方がいいよ」って言われることがあります。マイルとは,Tポイントのような航空会社が提供するポイント制度のこと。言われるがままマイル口座を作って飛行機に乗ったけど,...
海外旅行にクレジットカードは何枚持っていくべき?
どーも,ルールです。海外旅行するうえで,目的地や観光地情報,ホテルや航空券など,事前に決めておかないといけないことがたくさんありますよね。ホテル代や食事代を現地通貨で支払うべきなのか,それともクレジットカードで支払うべきなのか,悩んでいる方も多い...
最強ANAカードはANA VISAワイドゴールド!その魅力とお得な発行方法
どーも,ルールです。ANAマイルを貯める方法として真っ先に浮かぶのは,飛行機にたくさん乗ること,そしてANA提携のクレジットカード(ANAカード)で決済することではないでしょうか。飛行機に乗る機会ができたことでANAマイルに興味が出てきたり,空港や機内でANAカ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。