ANAマイルの猫

マイルで人生はどう変わるか。まったり楽しんでいきます。

家族で効率良く稼げるポイントサイトの友達紹介/還元制度について

170108 家族で効率良く稼げるポイントサイトの友達紹介還元制度について

どーも,ルールです。

効率的に毎月18,000マイルもの大量マイルを貯めるためには,ポイントサイトの利用は欠かせません。あなたに家族がいるなら,(同居の)家族にもポイントサイトでマイルを貯めてもらえば,2倍・3倍のマイルを毎月貯めることができるようになります。この方法は,貯められるマイル数はANAと比べて減るものの,JALマイルを貯めるときも手順は同じです。

また,家族それぞれが貯めたマイルは,ANAカードのファミリーマイル制度に登録する(JALならJALカード家族プログラムに登録する)ことで,家族分のマイルを合算して使用することが可能とですので安心です。

ここで,家族がポイントサイトを利用する場合,ただ利用するだけでなくポイントサイトの友達紹介/還元制度を活用すれば,さらに効率良くマイルを貯めることができるのです。

ポイントサイトの友達紹介/還元制度とは

多くのポイントサイトは,それぞれ友達紹介制度を採用しています。会員数を増やして,できるだけ自社サイトの広告を利用してほしいポイントサイトが,現会員に新規会員を手伝ってもらおうというものです。

現会員は,新規会員を紹介した見返りとして,ポイントサイトから一定のポイントを還元してもらえます。新規会員の紹介によって現会員が還元されるポイントは,大きく2種類あります。

まず1つ目は,新規会員を紹介してくれたことそのものに対して還元されるポイント,友達紹介ポイントと呼ばれるものです。紹介数1人につき一度だけ◯ポイントという形で,ポイントサイトより支払われます。このとき,誰かの紹介で入会した新規会員本人にも,(非)紹介ポイントとして支払われる場合が多いです。

そして2つ目は,新規会員のポイントサイト利用額に応じてポイントサイトから支払われる,友達還元ポイントと呼ばれるものです。毎月あるいは都度,自分の紹介した新規会員が利用し承認された額に対して,◯%という形で継続的に還元されます。

ここで勘違いしないでいただきたいのが,友達紹介/還元ポイントはあくまでポイントサイトから支払われるものです。誰かに紹介されて入会した新規会員の獲得したポイントの一部が,紹介者に支払われるわけではありません。言い換えると,誰の紹介で入会しようが本人は全く損をしないというわけです。

このように,会員数・広告利用数を促進できるポイントサイト側,友達紹介/還元ポイントがもらえる現会員側,友達紹介/還元制度はどちらにもメリットがあります。

 

家族も対象の友達紹介/還元制度で効率的にポイントを貯める

ポイントサイトの友達紹介/還元制度の仕組みを理解したところで,これをあなたも有効に活用していきましょう。

「え…友達紹介するのってとんでもなくハードル高いんだけど…」そうでしょう,僕自身これまでに経験がありますので,その気持ちよくわかります。

旅行が好きで海外にも行ってみたい!でもお金がなぁ…と悩んでいる友人の力になりたくて,マイルがあれば航空券代は無料になるよ!ANAマイルたくさん貯める方法あるよ!って説明したところ,友人の目が残念な子を見るようにどんどん濁っていくのがわかりました笑。

でも,相手が家族であればどうでしょう?友人よりはるかにハードルが低いと思いませんか?あなたが当ブログを読んで半信半疑ながらもやってみようと思ってくれたなら,家族であればきっと耳を傾けてくれると思うのです。実際にやってみてマイルが貯まることを体験された後なら,さらに説得力は増すことでしょう。

ポイントサイトの中には,家族も友達紹介/還元制度の対象と公式に認めているところがあります。あなたがまず誰かの紹介で(あるいは単独で)ポイントサイトに入会し,家族はあなたの紹介で入会するのです。これで友達紹介/還元制度の成立となります。それではここから,具体的なポイントサイトを例に挙げて,その仕組みを紹介していきます。 

 

ハピタスなら対象外案件無しで130%家族還元

ハピタスは,とても使いやすいポイントサイトとして真っ先にお奨めしたいサイトです。僕自身,10のポイントサイトに登録していますが,これまで利用してきたポイントサイトのうち約60%がハピタスです。

ハピタスには,友達紹介/還元制度の両方があります。まず友達を紹介したとき,紹介者であるあなたは100ポイント(100円分),非紹介者であるパートナーは30ポイント,それぞれ一度だけ友達紹介ポイントがハピタスからもらえます。

そしてハピタスの友達還元制度は,以下のようなステージ制となっています。

ステ
ージ
友達
還元率
条件①
紹介数
条件②
本人獲得P
1 10% 1人 0P~
2 15% 2人 30P~
3 25% 3人 1,000P~
4 30% 10人 3,000P~
5 35% 50人 -
6 40% 100人 -
7 500人 -
8 1,000人 -

※条件①か②どちらか達成でステージ到達。本人獲得Pは月間。

たとえばあなたが,パートナーを紹介してポイントサイトに入会してもらったとき,まその時点であなたはステージ1となります。ステージ1の友達還元率は10%,ちょっと少ないと感じるかもしれません。ただし,ハピタスの良いところは条件②の部分,本人=あなた自身がハピタスの広告を利用して月に3,000ポイント以上貯められたら,その月はステージ4になるんです。つまり,たとえ紹介者が1人しかいなくても,あなたの頑張り次第でステージアップが可能ということです。

ステージ4なら友達還元率は30%になりますから,あなたの紹介したパートナーがポイントサイトを利用した額の30%が,あなたのポイントサイト口座に還元されるんです。

170108 ポイントサイト利用の流れ(本人)

まずこちらは,現会員のポイントサイト利用の流れです。現会員が,ポイントサイト経由で広告となっているクレジットカード発行などの案件を実施すると,まず広告主からポイントサイトへ成果報酬が支払われます。その成果報酬の一部が,ポイントサイトから会員へ還元されるという流れになります。

170108 ポイントサイト利用の流れ(夫婦)

ハピタスの会員である夫は, 友達紹介/還元制度で妻に入会してもらいました。新規会員である妻が,ポイントサイト経由で広告となっているクレジットカード発行などの案件を実施すると,まず広告主からポイントサイトへ成果報酬が支払われます。そしてその成果報酬の一部が,ポイントサイトから妻へ還元されます。ここまでは先ほどと同じです。さらに,紹介者である夫に対しても,ポイントサイトから友達還元ポイントとして30%還元され(ステージ4の場合)という流れになります。つまり,家族全体としては130%のポイントを貯めることができるというわけです。

家族で同じ案件を行う場合,IPアドレスの重複や同一住所は対象外などのポイント却下条件には注意してください。IPアドレスの重複は,1人がPCから広告利用,もう1人はWi-Fi接続を切ってキャリアの回線に繋いだ状態のスマホやタブレットから広告利用と,端末を分けることで簡単に防ぐことができます。

ハピタスの良いところは,友達還元制度の対象外となる案件が存在しないことです。ポイントサイトによっては,広告1件で多くのポイントを得られるクレジットカード案件やFX案件は,友達還元制度の対象外となることがあります。しかしハピタスは,どんな案件であっても友達還元制度の対象なのです。

現在,ハピタスは入会キャンペーン中。2017年8月31日までに上記バナーから登録して,条件を満たせばもれなく1,030円分のポイントもらえます。まだご家族の誰もハピタスに入会されていない方は,下記リンクからどうぞ。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

1,030円分のポイントをもらえる条件は,そう難しくありません。まずは上記バナーから会員登録で30円,登録から7日以内に広告利用すると200円,その200円をPolletというVISAプリペイドカードに入金すると800円と,締めて1,030円となります。まず上記バナーから登録しないと,200円と800円ももらえませんので,ご注意くださいね。キャンペーンの詳細は,下記記事をご覧ください。

 

モッピーも対象外案件ほぼ無し!還元率は105~200%

モッピーは,今最も勢いのあるポイントサイトと言っていいと思います。王者ハピタスの牙城を崩そうと,次々と魅力的なアイディアを仕掛けてきています。

これまでモッピーは,クレジットカード案件やFX案件などの還元額の大きな案件は対象外だったんですが,99%の案件を友達還元制度の対象としました。ハピタスとは異なりステージ制ではありませんので,案件毎の還元率によって105~200%還元を狙えます。

170724 モッピーダウン報酬例クレジットカード

クレジットカード案件の例を見てみましょう。まず,セゾンカードインターナショナルを発行後に利用すると,8,000ポイント(8,000円分)もらえます。さらにモッピーでは,ダウン報酬と呼ばれる友達還元ポイント800ポイントが紹介者にもらえます。110%還元ですね。

170724 モッピーダウン報酬例FX

もう1つ,FX案件の例も見てみましょう。DMM FXの口座を開設後,初回取引完了すると,18,000ポイントもらえます。さらに,紹介者はダウン報酬で5,400ポイントもらえるので,家族で130%還元になりますね。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

PONEYも対象外案件無し!3ティア制で最大150%家族還元

PONEYはクレジットカード案件に強く,ときどき他ポイントサイトよりも高還元額の案件が出てくることがあります。また2016年末には,Amazonの利用で2%還元というキャンペーンもやっていました。Amazonの利用機会はみなさんも多いと思いますが,普段ポイントサイトには滅多に出てきません。PONEY利用チャンスの頻度はそれほど多くないところがタマにキズですが,今後の成長への期待とお得な案件を逃さないためにも,登録しておくべきサイトといえます。

そんなPONEYは,数あるポイントサイトの中でも珍しい友達還元制度を採用しています。3ティア制と呼ばれる,三世代間の友達還元制度です。ティア(tier)とは,英語で層・段という意味があります。

170108 ポイントサイト利用の流れ(3ティア制)

あなたの紹介でPONEYに入会した妻が,さらに自分の父親を紹介してPONEYに入会してもらった場合を考えてみましょう。このとき,ハピタスをはじめとする多くのポイントサイトでは,先ほどの夫婦の場合と同様,父がポイントサイト経由で広告利用された場合にポイントが還元されるのは,紹介者である妻だけです。

しかし3ティア制を採用しているPONEYの場合,上図のように紹介者である妻だけでなく,紹介者の紹介者であるあなたも友達還元ポイントをもらえるのです。友達還元率はステージ制ではなく一律で,紹介者には30%,紹介者の紹介者には20%となります。つまり,家族全体としては150%のポイントを貯めることができるのです。

PONEYもハピタス同様,友達還元制度の対象外となる案件が存在しません。どんな案件であっても,友達還元制度の対象となります。また,PONEYにも友達紹介ポイントはあり,友達紹介したときに一度だけ非紹介者が5,000ポイント(50円分)もらえます。新規会員が初めてポイント交換したときには,紹介者が30,000ポイントもらえます。

まだご家族の誰もPONEYに入会されていない方は,5,000ポイントもらえる下記リンクから登録をどうぞ。ご家族は,あなたからの紹介で入会してもらってくださいね。

PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!

 

まとめ

家族で効率的にANAマイルを貯める場合,ポイントサイトの友達紹介/還元制度を活用することで,広告利用により得られるポイントを130~150%に高めることが可能となります。

家族の最初の1人は,誰の紹介でポイントサイトに入会しようが問題ありません。他の家族が最初の1人の紹介でポイントサイトに入会するようにすれば,今回紹介した体制を構築することができますので,あなたが既にポイントサイトに入会していても安心してください。

なお,同一ユーザーがメールアドレスを複数使って,あたかも友達紹介しているように偽装する行為は,重大な規約違反となり強制退会させられる可能性がありますので絶対に避けるようにしてください。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス PONEYは、おかげさまで10周年!! ポイントを貯めて、交換手数料無料で現金やギフトカードをGET!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

おすすめ記事