アメックス・グリーン/ゴールド比較|両カードの魅力を解説します

どーも,ルールです。

アメリカン・エキスプレス・インターナショナル Inc.が発行するカードの典型といえば,アメリカン・エキスプレス・カード(通称アメックス・グリーン)とアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード(通称アメックス・ゴールド)です。

今回,どっちを選べば良いか見極めるために,アメックス・グリーン/ゴールドのメリットを比較してみました。

アメックス・カードの充実したポイント制度について

アメックス・カード最大の魅力は,充実したポイント制度にあります。ポイント制度は,アメックス・グリーン/ゴールドに優劣はありません。

アメックス・グリーンの公式サイトはこちら

アメックス・ゴールドの公式サイトはこちら

ポイント・プログラム <メンバーシップ・リワード®>でポイント1%還元

日々の買い物等の料金をアメックス・グリーン/ゴールドで支払うと,100円につき1ポイント貯まります。家族カードのポイントも合算されるので,効率的にポイントが貯められます。

また,一度でもポイントを登録すると,通常3年間のポイント有効期限が無期限になります(後述のメンバーシップ・リワード・プラス参加すると,ポイント交換しなくても無期限)。

貯めたポイントは500以上の厳選されたアイテムに交換することもできますが,マイルに交換するのがおすすめです。なぜなら,マイルってとっても価値の高いものだからです。

どーも,ルールです。僕は,2016年4月からポイントサイトを利用して,たくさんのポイントを貯めています。さらに夫婦でポイントサイトを利用することで,獲得できるポイントは2倍になります。これまで夫婦で貯めたポイントは,9月までの半年間で実に39万円分になりま...

ポイントは,以下のパートナー航空会社マイルへ移行することができます。

パートナー
航空会社
交換レート
メンバーシップ・リワード・プラス
未登録登録済
ANA*2,000ポイント
=1,000マイル
1,000ポイント
=1,000マイル
チャイナエアライン2,000ポイント
=1,000マイル
1,250ポイント
=1,000マイル
デルタ航空
ヴァージン アトランティック航空
タイ国際航空
キャセイパシフィック航空
シンガポール航空
ブリティッシュ・エアウェイズ
スカンジナビア航空
アリタリア-イタリア航空
フィンランド航空
エティハド航空
エミレーツ航空
カタール航空
エールフランス/KLM航空

*ANAマイルに交換するためには,メンバーシップ・リワード ANAコースへの参加が必要です(年5,000円(税抜))。

ポイントを高レートでマイルに交換するためには,メンバーシップ・リワード・プラスへの参加(年3,000円(税抜))が必要です。

メンバーシップ・リワード・プラスに参加することで,1,250ポイント=1,000マイル(ANAなら1,000ポイント=1,000マイル)に交換することができます。

ボーナスポイント・パートナーズでのカード利用でポイント最大10%還元に!

ボーナスポイント・パートナーズでアメックス・グリーン/ゴールドを利用した場合には,100円につき2~10ポイント加算されます。最大で10%還元にもなるんです。

ボーナスポイント・パートナーズの一例を挙げますと,

  • タイムズ カー レンタル(2%還元)
  • 高島屋オンラインストア(2%還元)
  • じゃらん(2%還元)
  • コール ハーン 銀座本店(3%還元)
  • アイシティ 池袋店(3%還元)
  • アストンマーティン名古屋八光・大阪八光(3%還元)
  • イモトのWiFi(5%還元)
  • 家具・インテリア FLYMEe(5%還元)
  • フラワーギフトBlanc (10%還元) など

アメリカン・エキスプレスならではの安心サービス

アメックス・カードは,充実のトラベル&エンターテインメントサービスを備えたステータスカードです。アメックス・グリーン/ゴールドも例外ではなく,以下に挙げるような様々なメリットがあります。

空港カードラウンジの無料利用(本人+同伴者1名)

171217 空港ラウンジ

アメックス・グリーン/ゴールドと当日の搭乗券を提示すると、アメリカン・エキスプレスが提供する以下の国内外空港ラウンジを同伴者1名とともに無料で利用できます。

  • 新千歳空港・函館空港
  • 青森空港・秋田空港・仙台空港
  • 羽田空港・成田国際空港
  • 新潟空港・富山空港・小松空港
  • 中部国際空港
  • 大阪国際空港(伊丹空港)・関西国際空港・神戸空港
  • 岡山空港・広島空港・米子空港・山口宇部空港
  • 高松空港・松山空港・徳島空港
  • 北九州空港・福岡空港・長崎空港・大分空港・熊本空港・鹿児島空港
  • 那覇空港
  • 韓国 仁川国際空港
  • ハワイ ダニエル・K・イノウエ国際空港(旧・ホノルル国際空港)

プライオリティ・パスの年会費無料

プライオリティパスは,国内外1,000ヶ所以上の空港VIPラウンジを利用できます。特に海外空港にはカードラウンジがありませんから,プライオリティパスは強い味方です。

どーも,ルールです。飛行機に乗るとき,早く空港へ着いたことはありませんか。万が一でも乗り遅れるわけにはいかないし,どれくらい混雑しているか,手続きにどれくらい時間がかかるか予想がつかない。特に国際線では1日1便しかなかったりして,ソワソワするくらい...
アメックス・グリーンアメックス・ゴールド
登録者基本カード会員基本カード会員
家族カード会員
利用料
(本人+同伴者)
1人27米ドル年2回まで無料
(3回目以降1人27米ドル)

アメックス・グリーン/ゴールド会員なら,年会費99米ドルかかるプライオリティ・パス・メンバーシップに年会費無料で登録できます。

さらにアメックス・ゴールドなら,基本カード会員だけでなく家族カード会員も登録できます。

スーツケース1個を手荷物無料宅配サービス

海外旅行のときって,ついつい大荷物になりがちですよね?そんなあなたのために,アメックス・グリーン/ゴールドの嬉しいサービスがあります。

出発時・帰国時ともに,カード会員1人につきスーツケース1個を無料で空港ー自宅間を配送してくれるんです。手ぶらで身軽に移動できるなんてありがたい。

対象の空港は,以下となります。

  • 羽田空港(国際線利用のみ)
  • 成田国際空港
  • 中部国際空港
  • 関西国際空港

もしものときに備えた旅行傷害保険

国内では健康保険がありますから,医療費の自己負担3割で治療を受けられます。一方,海外に出ると日本の健康保険は適用されませんから,全額自己負担となります。実は,海外の医療費って,あなたの想像を遥かに超えるほど高額なんです!

特に海外旅行するときには,もしものときに備えた旅行傷害保険を気にしておきたいところです。

海外旅行の際,国際線航空券やパッケージ・ツアーなどの代金をアメックス・グリーンで支払うと,傷害死亡・後遺障害保険金最高5,000万円(家族には最高1,000万円)の海外旅行傷害保険が付帯されます。

さらにアメックス・ゴールドなら,最高5,000万円(家族には最高1,000万円)の海外旅行傷害保険が自動付帯されます。

航空便遅延補償

海外旅行保険とは別に,航空便遅延保険というのも存在します。日本は島国ですから,多くの場合海外旅行といえば飛行機での移動が伴います。

スーツケースに詰め込んだ荷物を空港で預け入れ,チェックイン手続きをして保安検査場・出国審査場を通過します。予定どおり出発し到着できれば良いですが,出発遅延が起こったり,最悪欠航してしまうことも。また,預け入れたはずの荷物を,目的地で受け取れない場合だってあります。

しかし,強風や大雪など自然災害が原因の場合,航空会社に責任はありませんから,出発遅延や欠航が起こっても何の補償もありません。代替便のために空港で夜を明かすのは嫌ですし,食事だってしたいですよね。

そこで,役立つのが航空便遅延保険です。たとえ航空会社に責任のないケースでも,以下のような場合に補償してくれます。

航空便遅延保険の種類保険金が支払われるケース
乗継遅延費用保険乗継地点への航空便の遅延によって,
乗継便に搭乗できず,乗継地点到着から
4時間以内に代替便にて出発できない場合
出航遅延・欠航・
搭乗不能費用保険
出発予定時刻から4時間以上の遅延または欠航し,
元の出発予定時刻から4時間以内に代替便にて
出発できない場合
受託手荷物遅延
費用保険
目的地に到着してから6時間以内に,預入
手荷物を受け取ることができなかったために,
費用負担が発生した場合
受託手荷物紛失
費用保険
目的地に到着してから48時間以内に,預入
手荷物を受け取ることができなかったために,
費用負担が発生した場合

アメックス・ゴールドは,航空便遅延保険が自動付帯される数少ないクレジットカードの1つです。

グローバル・ホットライン(グリーン),オーバーシーズ・アシスト(ゴールド)

海外旅行先では,予期せぬトラブルが起こったりします。言葉が通じないというのは,かなりの不安要素になりますよね。

でも,アメックス・グリーン会員にはグローバル・ホットライン,アメックス・ゴールド会員にはオーバーシーズ・アシストがあります。

レストランの予約から緊急時の支援まで,世界中のほとんどの国から24時間無料,しかも日本語で連絡できますよ。

ショッピング・プロテクション®

国内外を問わず,カードで購入したほとんどの商品について,破損・盗難などの損害を購入日から90日間,年間最高200万円まで補償してくれます(免責金額:1事故につき1万円)。

オンライン・プロテクション

今では当たり前となっているオンライン・ショッピングですが,特に初めて購入するネットショップだと,カード番号を入力するのは少し不安になることがありますよね。

アメックス・グリーン/ゴールドで支払うなら,その心配は無用です。万一,第三者によるインターネット上での不正使用と判明したカード取引は,原則として全額補償してくれます。

キャンセル・プロテクション

急な出張や病気・ケガによる入院などにより,購入済の旅行やコンサートに行けなくなることだってあります。

そんなときアメックス・ゴールドで決済していれば,キャンセル費用などの損害を年間最高10万円まで補償してくれます(補償内容によって補償金額が異なります)。

American Express Invites® レストラン優待

海外での食事って意外と悩むもんです。そんなとき,アメックス・ゴールド会員はAmerican Express Invitesを利用してみましょう。

American Express Invitesは,世界中から厳選した400以上のレストランにて,優待特典を利用できるというもの。飲食代金の20%オフやボトルワインのサービスなどの特典があります。

プリファード・ゴルフ

プリファード・ゴルフとは,世界50ヶ所以上の提携ホテルに2泊以上宿泊すると,ホテルが契約するゴルフコースのプレー代(1ラウンド/1名様分)が無料になるプログラムです。

通常年会費295米ドルかかるところを、アメックス・ゴールド会員は無料で登録できます。ゴルフ好きには嬉しいサービスですね。

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)との提携でさらに魅力アップ!

アメックス(アメリカン・エキスプレス)とUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のパートナーシップが,2018年7月1日に発表されました。

このパートナーシップによって,USJでアメックス・カード会員限定の特典を受けられるようになりました。これからUSJに行こうと考えている方は,断然アメックスカードを作っておくべきです。

下記記事にて,USJでのアメックス・カード会員限定の様々なメリットについて余すことなく説明していますのでぜひ読んでみてください。

どーも,ルールです。アメックス(アメリカン・エキスプレス)とUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のパートナーシップが,2018年7月1日に発表されました。このパートナーシップによって,USJでアメックスカード会員限定の特典を受けられるようになりました。...

アメックス・グリーン/ゴールドに入会するなら今!初年度年会費は無料で,最大45,000ポイントもらえます!

アメックス・グリーン/ゴールドの年会費は,以下のとおりです。

種別年会費(税抜)
アメックス・グリーンアメックス・ゴールド
基本カード初年度無料
12,000円
初年度無料
29,000円
家族カード6,000円1枚目無料
2枚目以降12,000円

アメックス・グリーンもゴールドカード扱いですから,決して安い年会費ではないですね。ただこれまで紹介してきたとおり,アメックス・グリーン/ゴールドには様々なメリットがあります。

さらに,当サイト限定で初年度年会費は無料になります。

2018年10月2日までに入会すると,アメックス・グリーンなら最大18,000ポイントアメックス・ゴールドなら最大45,000ポイントもらえる入会キャンペーン実施中なんです。このチャンスを逃したくはないですね!

条件獲得ポイント
アメックス・グリーンアメックス・ゴールド
カード利用ボーナス3,000ポイント3,000ポイント
カード利用達成ボーナス15,000ポイント16,000ポイント
カード利用達成ボーナス25,000ポイント18,000ポイント
通常ポイント5,000ポイント8,000ポイント
合計18,000ポイント45,000ポイント

まず,入会後1ヶ月以内にカードを3回利用すると,100円=1ポイントの通常ポイントとは別に,3,000ボーナスポイントをもらえます。

そして,カード利用達成ボーナス1として,入会後3ヶ月以内のカード利用額に応じてボーナスポイントがもらえるんです。アメックス・グリーンは20万円達成で5,000ポイント,アメックス・ゴールドは40万円達成で16,000ボーナスポイントもらえます。

さらに,カード利用達成ボーナス2として,入会後6ヶ月以内のカード利用額に応じてボーナスポイントがもらえます。アメックス・グリーンは50万円達成で5,000ポイント,アメックス・ゴールドは80万円達成で18,000ボーナスポイントもらえます。

通常ポイントは100円につき1ポイントもらえますから,50万円利用で5,000通常ポイント,80万円利用で8,000通常ポイント付与されます。

どうせなら,6ヶ月間は光熱費や携帯代などの支払いもアメックス・グリーン/ゴールドに集約させて,カード利用達成ボーナス2までもらっておきましょう。

すべての条件を達成すると,アメックス・グリーンなら18,000ポイント,アメックス・ゴールドなら45,000ポイントです。

初年度年会費が無料になるアメックス・グリーンの申し込みは,下記バナーからどうぞ。


初年度年会費が無料になるアメックス・ゴールドの申し込みは,下記バナーからどうぞ。

その他おすすめのアメックス・カードはSPGアメックス

アメックス・グリーン/ゴールド以外におすすめのアメックス・カードとして,当サイトではSPGアメックスを紹介しています。

高級ホテルに毎年タダで宿泊できて年会費も実質無料,マイルを貯めることだってできる,そんな夢のようなSPGアメックスの魅力を下記記事にまとめました。ぜひ一度読んでみてくださいね。

どーも,ルールです。スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカンエキスプレスカード(SPGアメックス)は,保有するだけで高級ホテルのゴールド会員になることのできるクレジットカードです。ゴールド会員になるとさまざまなメリットがあるので,発行を検討して...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。