ザ・リッツ・カールトン大阪宿泊|SPGアメックスのおかげで特別な結婚記念日

どーも,ルールです。

皆さんはホテルライフに何を求めますか?僕が求めるのは、非日常。ホテル周辺の街並み,いつもとは違う部屋,違うベッド…,ホテルはたくさんの非日常を見せてくれます。

ザ・リッツ・カールトンは,そんな非日常を味わうのに最も適したホテルの1つだと思います。というわけで,何度目かの結婚記念日を,ザ・リッツ・カールトン大阪で過ごしてみました。それも無償で。

結果は…さすがザ・リッツ・カールトン!僕ら夫婦にとって,良い意味で期待を裏切られる最高の1日となりました。

ザ・リッツ・カールトンの歴史

現在僕らが知っているザ・リッツ・カールトンは,1983年にアメリカで誕生した「ザ・リッツ・カールトン・ホテルカンパニー」の流れを汲んでいます。その後,1998年にマリオット・インターナショナルの傘下に入りました。マリオット傘下でありながら,他マリオットブランドとは一線を画した運営を行っており,ホテル会員の特典も独自のものとなっています。

ザ・リッツ・カールトン・ホテルが目指しているのは,ザ・リッツ・カールトンだけの特別なクオリティを世界中のお客様に味わっていただくことだそう。常に,究極のラグジュアリーを提供しています。

現在では,世界中に90以上のザ・リッツ・カールトンを冠したホテルを展開しており,日本にも大阪・東京・沖縄・京都の4ヶ所にザ・リッツ・カールトン・ホテルがあります。今回宿泊したザ・リッツ・カールトン大阪は,日本で最初に開業したザ・リッツ・カールトン・ホテルなんです。

SPGアメックスのおかげで,ザ・リッツ・カールトン大阪に宿泊できました!

ザ・リッツ・カールトン大阪は,言わずと知れた超高級ホテル!いつか泊まってみたいという憧れは持ってましたが,まさかこんなにも早く実現するとは思ってもいませんでした。

180211 リッツカールトン大阪宿泊費

実際に宿泊した日の宿泊料金を見てみると,なんと1泊5万円オーバーですよ。一会社員に,ホテル代としてポンと支払える額ではありませんね 笑。では,今回なぜ僕がザ・リッツ・カールトン大阪に宿泊できたかというと,ポイント宿泊したからなんです。

上に書いてあるとおり,50,000リワードポイントあれば,ザ・リッツ・カールトン大阪に1泊することができます。その50,000リワードポイントをどうやって用意したかというと,SPGアメックス(スターウッド・プリファードゲスト・アメリカンエキスプレス)というクレジットカードの入会特典で得たものでした。

180211 SPGアメックス

実は,SPGアメックスをある手順で発行すると,通常10,000スターポイントの入会特典のところ,17,000スターポイントにアップするんです。ある手順というのはとっても簡単で,既存のSPGアメックスカードホルダーからの紹介という形で発行するだけ。

180211 スターポイントからリワードポイントへの交換

このSPGアメックス発行で得られた17,000スターポイントは,1:3の交換レートで51,000リワードポイントに手数料なしで交換できます。これにより,憧れのザ・リッツ・カールトン大阪にポイントで無料宿泊できることになりました。

SPGアメックスの魅力については,下記記事に詳しくまとめています。年会費31,000円という高級カードですが,実質の年会費は無料なんです。その秘密は,下記記事をぜひ一度じっくりと読んでみてください。紹介での発行方法や,確実に17,000スターポイントを獲得するための注意点についても解説していますよ。

SPGアメックス/AMEXのメリット解説|年会費実質無料の入会方法とは
どーも,ルールです。スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカンエキスプレスカード(SPGアメックス)は,保有するだけで高級ホテルのゴールド会員になることのできるクレジットカードです。ゴールド会員になるとさまざまなメリットがあるので,発行を検討して...

ザ・リッツ・カールトン大阪について

ザ・リッツ・カールトン大阪は,大阪の中心地梅田にあります。JR大阪駅または地下鉄梅田駅から,徒歩10分程度の距離です。

180211 ザ・リッツ・カールトン大阪フロア図

宿泊フロアは,上図のようにレギュラー・クラブ・スカイビューという3タイプのフロアで構成されています。

ザ・リッツ・カールトン大阪
フロア部屋タイプベッドサイズ
レギュラー
24~32F
スーペリア(40-43㎡)
デラックス(51㎡)
ジュニアスイート(64㎡)
エグゼクティブスイート(76㎡)
ジャパニーズスイート(77-98㎡)
ダブル(205×183)
ツイン(205×120,2台)
クラブ
33~35F
スーペリア(40-43㎡)
デラックス(51㎡)
ジュニアスイート(64㎡)
クラブスイート(76㎡)
スカイビュー
36~37F
スーペリア(40-43㎡)
デラックス(51㎡)
ジュニアスイート(64㎡)
ザ・リッツ・カールトンスイート(233㎡)

クラブフロアには,専属のコンシェルジュが配置されパーソナルなおもてなしを提供しています。クラブレベルに宿泊したゲストが利用できるクラブラウンジもあります。また,スカイビューフロアは最上階の2フロアに位置し,連なる山々の雄大な眺めや港に落ちる夕陽,イルミネーションが輝く市街のビル群など,地上156メートルからの素晴らしい眺望を堪能できます。

リワードポイントで予約できるのは,レギュラーフロアのスーペリアルームのみとなります。とはいえ,最もリーズナブルな客室にも拘らず40~43㎡と,十分広いですけどね。

SPGアメックスを持っていれば,ゴールド会員に!部屋もアップグレードされます。

SPGアメックスを持っているだけで,自動的にSPGやマリオットのゴールド会員となります。ゴールド会員にはさまざまな特典があるので,SPGアメックスの大きなメリットとなっています。

もちろん,ザ・リッツ・カールトンでもゴールド会員となりますが,マリオットゴールド会員とは若干異なる特典となっています。両ホテルのゴールド会員特典を比較してみました。

特典マリオットザ・リッツ
カールトン
ボーナス
ポイント
25%25%
会員限定
割引料金
ボトル
ウォーター
部屋アップ
グレード
●*
レイトチェ
ックアウト
16時まで16時まで
ラウンジ
利用
×
朝食無料
(2名まで)
×

*スイート・クラブレベルの部屋は含まれません。

マリオットゴールド会員との大きな違いは,ラウンジを利用できないことと,朝食無料ではないことです。この点,ご注意くださいね。ゴールド会員であれば,空室状況によりますが,部屋のアップグレードを受けられる可能性がありますよ。

いざ,憧れのザ・リッツ・カールトン大阪へ

予約時にアーリーチェックインをリクエストしていたので,昼12時過ぎにホテルへ。僕は大阪在住ですので,当日は車で向かいました。駐車場には高級車がずらーっと並んでおり,場違い感ありありの中遠慮がちに駐車しましたよ 笑。

180211 ザ・リッツ・カールトン大阪駐車場エントランス

駐車場はホテルの地下3~4階にあり,こちらの写真は駐車場からロビーへ向かうエレベーターの入り口です。ザ・リッツ・カールトンのシンボルである「ライオン+王冠」のロゴと,コーポレートカラーの青がお出迎えしてくれます。

ちなみに,正面玄関はこの記事最初の写真,アイキャッチ画像にさせてもらいました。シルクハットを被ったドアマンが,笑顔で出迎えてくれて,ザ・リッツ・カールトンに来たんだなと特別な気持ちにさせてくれます。

180211 ザ・リッツ・カールトン大阪フロント

ロビーにある絵画やシャンデリアなどが,とてもゴージャスな雰囲気を演出していますね。

チェックインの時に,フロントの方へ恐る恐る今日が結婚記念日であることを申告してみました。すると,まずお祝いのお言葉をいただいた後,クラブフロアの客室へのアップグレード(ただし,ラウンジは利用不可)と,2名分の朝食(2人分7,980円相当)をプレゼントしていただけたのです!

しかも,後ほどご紹介しますが,プレゼントはこれだけじゃなかったんですよね。

嬉しいサプライズにふわふわと舞い上がった気持ちのまま,ベルパーソンとともに客室へ向かいました。案内していただいた部屋は,クラブフロア34Fのクラブデラックスルームでした。

180211 ザ・リッツ・カールトン大阪クラブデラックスルーム1

51㎡の部屋ですので,とにかく広い。当時,部屋の改装を終えたばかりということでした。

180211 ザ・リッツ・カールトン大阪クラブデラックスルーム2180211 ザ・リッツ・カールトン大阪クラブデラックスルーム3

ベッドは,マットレスの高さ65㎝と,他のホテルと比べてとても高いです。ベッドの上からでも,景色を楽しんでもらいたいという配慮だとか。角部屋なので,大きな2つの窓から梅田の街が見渡せます。

180211 ザ・リッツ・カールトン大阪クラブデラックスルーム8

窓側のカーテンとレースは,ベッドサイドテーブルに設置されたボタンで自動開閉できます。スマホが当たり前となった最近では欠かせない,電源とUSBポートもベッド近くにありました。

180211 ザ・リッツ・カールトン大阪クラブデラックスルーム6

バスルームも,めちゃくちゃ広いです。正面にはダブルボウルの洗面台がどーんと構えています。まあ夫婦二人だけだと余してしまいますけど,家族連れには嬉しいんじゃないでしょうか。

180211 ザ・リッツ・カールトン大阪クラブデラックスルーム4

左側にはトイレと,その横のバスマットがぶら下がってるガラス扉は,わかりにくいですけどシャワールームです。

180211 ザ・リッツ・カールトン大阪クラブデラックスルーム5

右側には大きなバスタブです。大理石がとてもゴージャスな雰囲気ですよね。

180211 ザ・リッツ・カールトン大阪クラブデラックスルーム7

バスアメニティーは,英国王室御用達の老舗ブランドAspreyのPURPLE WATERシリーズです。ほのかなスパイシーさを加えたフレッシュシトラスのエキゾチックで上品な香りで,とても気に入りました。

サプライズ演出により,最高の結婚記念日に…

ひととおり客室を堪能したら,このままベッドでゴロゴロしたい欲求にかられましたが,用事があったのでその欲求をグッと抑えて街へと出かけました。

実はチェックインの時に,ターンダウンサービスについて「ご希望されますか?」と聞かれていました。正直あまり馴染みのない単語だったのでよくわからなかったんですが,とりあえずお願いしておいたんですよね 笑。

ターンダウンサービスってご存知ですか?高級ホテルでは比較的よくあるサービスだそうで,ベッドカバーや飾り用のピローを外し眠れるようにベッドを整えてくれるんです。そのときに,カーテンを閉めたりバスルームを清掃したりアメニティーを補充したりと,寝る準備を整えてくれるんです。在室・外出問わず,時間(18~19時くらい)になるとハウスキーパーの方にやっていただけます。

さて,このターンダウンサービスが,サプライズを演出してくれたんです!

19時を過ぎたころ,用事を済ませて部屋に戻ると…

180211 ザ・リッツ・カールトン大阪クラブデラックスルーム9

ベッドがこうなっていました 笑。もうね,めちゃめちゃ感動したと同時に二人で笑いました。嬉しいやら恥ずかしいやらで,こんなサプライズあるんだなーと,二人とも思わず笑顔にさせられちゃいました。

180211 ザ・リッツ・カールトン大阪クラブデラックスルーム10

窓の近くにあったデスクの上には,柿とチョコレート,そして結婚記念日おめでとうのメッセージカードが用意されていました。

他にも,ベッドサイドテーブルには,就寝中の水分補給用にペットボトルとグラスがセッティングされており,ターンダウンサービスすげえって思いました。

180211 ザ・リッツ・カールトン大阪クラブデラックスルーム11

窓の外は,大阪中心部の夜景がとても綺麗でした。写真右下の変わった形の建物はJR大阪駅です。

180211 ザ・リッツ・カールトン大阪ロビーラウンジ

ザ・リッツ・カールトン大阪の心憎いサービスにほっこりとした気持ちになりつつ,ザ・ロビーラウンジで夕食です。ザ・ロビーラウンジでは,クラシック生演奏を聴きながら食事やお酒を楽しむことができます。

180211 ザ・リッツ・カールトン大阪ロビーラウンジ3180211 ザ・リッツ・カールトン大阪ロビーラウンジ4

上がビーフピラフと串焼きビーフ,下はチキンオムライスです。

180211 ザ・リッツ・カールトン大阪ロビーラウンジ2

普段あんまり飲まない僕らですが,雰囲気を味わうべくお酒で乾杯します。妻が持っているのはサングリア。これ,メニューにはなかったんですが,リクエストしたら用意してくれました,裏メニューってやつですね。夏の限定メニューだったそうですよ。

ブッフェスタイルの朝食を。

180211 ザ・リッツ・カールトン大阪朝食1180211 ザ・リッツ・カールトン大阪朝食2

ふかふかのベッドでぐっすりと眠った翌朝は,結婚記念日のプレゼントとしてサービスしてもらった朝食をいただきました。

朝食会場は,1Fのスプレンディードというレストランです。ちょうどクリスマスが近かったので,入り口のディスプレイはクリスマスを意識したものになっていました。

180211 ザ・リッツ・カールトン大阪朝食3180211 ザ・リッツ・カールトン大阪朝食4

朝食はブッフェスタイルで,和食と洋食のさまざまな料理があります。おにぎりや出汁茶漬けをリクエストできたり,スパークリングワインが置いてあったりしました。

エッグステーションにいる赤い花飾りをつけたシェフは,スプレンディードの料理長です。エッグステーションでは,黒板に書かれているとおりいろんな卵料理をオーダーすることができますよ。

180211 ザ・リッツ・カールトン大阪朝食5

妻はエッグベネディクトをお願いしていました。ふわふわで,とっても美味しかったそうです。

まとめ

180211 ザ・リッツ・カールトン大阪クラブデラックスルーム12

SPGアメックス入会特典でもらった17,000スターポイントを,51,000リワードポイントに変換したことで,憧れだったザ・リッツ・カールトン大阪(1泊52,000円)に夫婦でポイント宿泊することができました!

朝食無料サービスやターンダウンサービスで祝っていただき,思い出に残る結婚記念日を過ごすことができました。まさに,ザ・リッツ・カールトンの目指す特別なクオリティを味わわせてもらい,またいつか泊まりたいなと思っています。

たった1枚のクレジットカードを発行しただけで,こんな特別な体験をできたことに本当に驚いています。SPGアメックスを発行して本当に良かったなと思いました。ぜひあなたもSPGアメックスを発行して,極上のホテル体験をしてみてください。お申し込みは,下記記事からどうぞ。

SPGアメックス/AMEXのメリット解説|年会費実質無料の入会方法とは
どーも,ルールです。スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカンエキスプレスカード(SPGアメックス)は,保有するだけで高級ホテルのゴールド会員になることのできるクレジットカードです。ゴールド会員になるとさまざまなメリットがあるので,発行を検討して...

おすすめ記事

クレジットカードを整理しよう!僕がこのカードをキープする理由
どーも,ルールです。大量ANAマイルを貯める陸マイラー活動をしていると,クレジットカードの保有枚数がどんどん増えていきます。カードコレクターの血が騒ぐとこでもありますが,あまりに増えると管理も大変ですから,定期的に整理していきましょう。今回は,数ある...
宿泊料金が34%割引になったSPGのベストレート保証体験談
どーも,ルールです。ネットでホテルを予約するとき,皆さんはどこから予約しますか?楽天トラベルやじゃらんなど,総合ホテル予約サイトが一番多いのではと思います。または,トラベルコやトリバゴなど,総合ホテル予約サイトの価格を比較できるサイトを経由する方...
SFC(スーパーフライヤーズ)会員と相性の良いIHGホテルグループの魅力
どーも,ルールです。旅行を計画するとき大きな出費となるのが,目的地までの交通費とホテル代ですよね。ホテルに対する考え方は人それぞれだと思います。他のことにお金をかけたいからなるべくリーズナブルにという人もいれば,良いホテルに泊まりたいという人もい...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。