ディズニー貸切イベント「JALプライベート・イブニング・パーティー2018」の体験談

どーも,ルールです。

東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサー企業は,東京ディズニーランドやディズニーシーで貸切イベントを開催することがあります。

今回,JALが東京ディズニーシーで開催する貸切イベント「プライベート・イブニング・パーティー」に参加してきました。

貸切イベントとはどんなものなのか?当日のパークはどんな様子だったか?僕の当日の動きを時系列で紹介しながら,実際に体験したイベント内容をお伝えします。

ディズニー貸切イベント「プライベート・イブニング・パーティー」とは?

株式会社オリエンタルランドが運営する東京ディズニーリゾート。みなさん,東京ディズニーランドおよび東京ディズニーシーの施設は,さまざまな企業がスポンサーとなって提供しているのをご存知でしたか?

2018年11月現在,オフィシャルスポンサー企業と提供している施設を一覧にまとめてみました。

スポンサー企業東京ディズニーランド東京ディズニーシー
NTTコミュニケーションズピーターパン空の旅ジャスミンのフライングカーペット
docomoドリーミングアップ!ファンタズミック!
花王スプラッシュ・マウンテントイ・ストーリー・マニア!
トイビル・トロリーパーク
キッコーマンポリネシアンテラス・レストランレストラン櫻
KIRINカリブの海賊
ロイヤルストリート・ベランダ
S.S.コロンビア・ダイニングルーム
テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ
講談社トゥーンタウンタートル・トーク
ENEOSジャングルクルーズトランジットスチーマーライン
JCBスター・ツアーズニモ&フレンズ・シーライダー
J:COMキャンプ・ウッドチャック
キャンプ・ウッドチャック・キッチン
アブーズ・バザール
第一生命ビッグサンダー・マウンテンセンター・オブ・ジ・アース
ダイハツ東京ディズニーランド・パーキング東京ディズニーシー・パーキング
マーメイドラグーンシアター
大和ハウススティッチ・エンカウンターキャラバンカルーセル
タカラトミーウエスタンリバー鉄道エレクトリックレールウェイ
日本通運イッツ・ア・スモールワールドシンドバッド・ストーリーブック
JALミッキーのフィルハーマジックブロードウェイ・ミュージックシアター
(ビッグバンドビート)
コカ・コーラスペース・マウンテン
トゥモローランド・テラス
海底2万マイル
ケープコッド・クックオフ
ケープコッド・コンフェクション
日本ユニシスエレクトリカルパレードフォートレス・エクスプロレーション
ハウス食品カントリーベア・シアター
ハングリーベア・レストラン
カスバ・フードコート
パナソニックモンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク!”インディ・ジョーンズ・アドベンチャー
富士フィルムカメラセンター
スプラッシュダウン・フォト
バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
マジックラインプシアター
フォトグラフィカ
プリマハムザ・ダイヤモンドホースシュー
プラザパビリオン・レストラン
ユカタン・ベースキャンプ・グリル
みずほ証券魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ
三井不動産ショーベース(ワンマンズ・ドリームⅡ)ウォーターフロントパーク
明治(meiji)アイスクリームコーン
ソフトランディング
クリスタルパレスレストラン など
ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ
アイスクリームワゴン
ベビーセンター
ヤマザキイーストサイド・カフェドックサイドダイナー
UCCセンターストリート・コーヒーハウスカフェ・ポルトフィーノ
マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー
ユーハイムペイストリーパレス
スイスファミリー・ツリーハウス
ヴェネツィアン・ゴンドラ

皆さんのお気に入りアトラクション・ショーやレストランは,意外な企業がスポンサーになっていたりするんですよね。これだけ多くの企業がスポンサーになっていることに,僕もびっくりしました。

これらディズニーのオフィシャルスポンサー企業は,ディズニー貸切イベントを開催することができるんです。

貸切イベント日は,営業時間に注意!

貸切イベント日は,「プライベート・イブニング・パーティー」という名前で,夜の3時間ディズニーランドまたはディズニーシーは貸切状態となります。一般のお客さんは入場できません。

ディズニー運営カレンダーで貸切イベント日をチェック

貸切イベント日は,ディズニー公式サイトの運営カレンダーで予測できます。たとえば2019年1月のディズニーシーは,他の日が22:00までの営業なのに,2019年1月6日と1月9日は18:30までの営業となっていますよね。

これ,貸切イベントのサインなんです。ちなみに1月6日はキッコーマン,1月9日はJCBカードの貸切イベントだそうですよ。

今回僕は,東京ディズニーランドに「ミッキーのフィルハーマジック」,東京ディズニーシーに「ブロードウェイ・ミュージックシアター(ビッグバンドビート)」を提供しているJALの東京ディズニーシー プライベート・イブニング・パーティー2018に参加してきました!

JAL プライベート・イブニングパーティー参加資格は?

僕がJALのプライベート・イブニング・パーティーに参加できたのは,JAL ハッピードリームキャンペーン2018に応募して,運良く当選したからでした。

JAL ハッピードリームキャンペーン2018

このキャンペーンは,2018年7月1日から9月24日の約3ヶ月の間に,JALグループ国内線に2回以上搭乗すると応募できるというものでした。

参考までに僕の応募状況は,

  • 搭乗6回
  • JALカード会員(CLUB-Aカード)
  • 上級会員資格なし
  • でした。

どうせ当たらんだろうと思いつつも,応募資格は満たしたから応募しとくか,くらいのノリで申し込んでみたら当選してビックリでした!

JAL プライベート・イブニング・パーティー招待券

招待券を持った2,500組5,000名は,JALのプライベート・イブニング・パーティーに参加できます。

さらに,招待券保有者と同時にJALパック(フライトとホテルがセットになったツアー商品)を申し込むと,招待券を持っていない人も最大2名までプライベート・イブニング・パーティーに参加できます(0~3歳は同行者の人数には含まれません)。家族連れや友達と行きたい方には嬉しい特典ですよね。

JALパックでの参加者も合わせると,貸切イベント参加者は8,000名くらいと思います。

東京ディズニーシーに8,000名というと,混雑具合でいうと「ガラガラ」に相当するレベルです。

大人気で一年中混雑しているディズニーシーがガラガラになるなんて,さすが貸切イベントですね!

余談ですが,JALのプライベート・イブニング・パーティーの招待券は,オークションサイトにて1枚6,000円くらいで出ていたようです。当日,招待券をパークチケットに交換する際に身分証の提示などを求められることはなかったですが,オークションを含む他人への譲渡は公式に禁じられていますのでご注意くださいね。

急な予定でも,マイルがあれば交通費の心配は無用!航空券代はかかりません。

当選したことによって,プライベート・イブニング・パーティーには無料招待されます。しかし,ホテル代や東京ディズニーリゾートまでの交通費は自己負担となります。

地方在住者にとっては急な出費となりますので,「パーティーには参加したい!だけど出費が…」と,頭を悩ませることと思います。当選したことがわかるのは1ヶ月前くらいなので,飛行機代も高くなっていますしね。

そんなあなたにぜひ知っておいてもらいたいのが,正しいマイルの貯め方です。実はマイルって,正しい貯め方を知っていれば,大量に貯めることができるんです。事実僕は,たった1年で60万マイル貯めましたから。

貯めたマイルは航空券に交換することができますから,マイルがあれば交通費の心配はいらなくなりますよ。

今回僕は,マイルを使って夫婦二人分の伊丹ー羽田の航空券に交換しました。交通費は,羽田空港と東京ディズニーリゾート間のバス代しかかかっていないんですよね。どこに行くにしても交通費に悩む必要がないので,本当にマイルを貯めててよかったなって思います。

興味を持った方には,ぜひ一度下記記事をじっくり読んでみて欲しいんです。正しいマイルの貯め方について,詳細に公開していますので。もう交通費で悩むのは,終わりにしましょう!

出張や旅行で飛行機に乗ったことのある方なら,一度はこんな経験をしたことはありませんか?「マイル貯めた方がいいっていうからマイレージカード作ったけど,全然貯まらないじゃん。」「真っ先に搭乗できたりラウンジに入ったり,優遇されている人を見かけた。羨ま...
出張や旅行で飛行機に乗ったことのある方なら,一度はこんなことを思ったことはありませんか?「マイル貯めた方がいいっていうからマイレージカード作ったけど,飛行機に乗っても全然貯まらない。」「JALカード作ってみたけど,思ったより貯まらない」僕は,ほんの少...

当日の過ごし方を時系列で紹介します。

プライベート・イブニング・パーティーに参加して強く感じたのは,「3時間はあっという間」ということです。

東京ディズニーシーで開催されたJAL プライベート・イブニング・パーティー2018のスケジュールは,以下のとおりでした。

時間スケジュール
19:30開園
20:00-20:20ファンタズミック!
20:30-20:35花火
20:35-21:00マイ・フレンド・ダッフィー
20:50-21:30ビッグバンドビート
21:35-22:00マイ・フレンド・ダッフィー
22:30閉園

貸切パーティーは,19:30から22:30までの3時間です。当日のスケジュールは,招待券をパークチケットに交換した際にもらったパンフレットに書かれていました。貸切イベントによって,微妙に時間や内容が異なるかもしれませんが,大きくは変わらないと思います。

JAL プライベート・イブニング・パーティー2018パンフレット

ではここから,僕ら夫婦が実際に当日どう過ごしたか時系列で紹介します。ご参考になれば幸いです。

18:00 東京ディズニーシー到着

東京ディズニーシーに到着して,まず最初にやることは,招待券をパークチケットに交換することです。招待券のままでは入園できませんので,お忘れなく!

パークチケットへの交換の列と,開園待ちの列は異なりますのでご注意を。キャストの方が案内されていますので,不安になったら尋ねてみてください。

プライベート・イブニング・パーティー・パスポート

僕は,平日でも終日2時間待ちは当たり前,ファストパスも朝一でなくなってしまう超人気アトラクションのトイ・ストーリー・マニア!狙いで,1時間半前に到着しました。

まあしかし,皆さん同じことを考えていたのでしょう。普段の並びよりは全然少ないものの,既に並んでいる方がそこそこいました。

長時間の待ちでも楽ちん!パタットはめちゃめちゃおすすめです!!

パタットは持ち運びに便利

東京ディズニーリゾートでは,開園前やパレードの場所取りなど,長時間待ちを強いられる場面がありますよね。そんなときにおすすめしたいのが,パタットという折りたたみイスです。

パタットは,軽量で簡単に組み立て・持ち運びができる樹脂製の折りたたみ簡易チェアで,パタっと折りたたむと1cm程度の厚みになるので邪魔になりません。写真のとおり,トートバッグやリュックで簡単に持ち運べますよ。

下記リンクより見ていただくとわかるのですが,イスの高さは15~32㎝まで選べますし,豊富なカラーラインナップがあります。参考までに,僕と嫁さんはどちらも身長170㎝程度で,高さ15㎝のパタットミニを使用していますが座り心地は問題なしです。

待ち時間の長いディズニーとの相性はとても良いと思います。

 


SOLCION 折りたたみ椅子 PATATTO mini (パタット ミニ) 高さ15cm ブラック PM006

19:30 開園 ディズニーシー・エレクトリックレールウェイで最奥を目指す。

開園の時間になりました。貸切パーティーのため,数分後にはパーク内へ入ることができました。

JAL プライベート・イブニング・パーティーのロゴ

入口近くには,JAL プライベート・イブニング・パーティーの旗がありました。

いそいそとトイ・ストーリー・マニア!の方に向かっていると,同じ方向を目指す方が想像していたより多い…。体感で,7割くらいの方がトイ・ストーリー・マニア!を狙っていたのではないでしょうかね。

ブロードウェイ・シアターに近づいた頃には,キャストの方から40分待ちとアナウンスされていました。

このとき,「3時間しかないのに40分待つのはなぁ…」と考えて,結局トイ・ストーリー・マニア!を諦めることに。後にして思えば,たぶん,40分もかからなかったはずなので,乗っておいても良かったかもしれませんね。

ディズニーシー・エレクトリックレールウェイ

というわけで引き返しまして,最初に乗ったアトラクションは,ディズニーシー・エレクトリックレールウェイでした。これに乗って,パークの最奥「ロストリバーデルタエリア」へ向かうことにしました。

JAL プライベート・イブニング・パーティー 当日の動き1

19:55~20:13 ほぼ並びゼロで,2つのアトラクションに搭乗

ディズニーシー・エレクトリックレールウェイがポートディスカバリーエリアに到着すると,そこからは徒歩でした。

インディ・ジョーンズ・アドベンチャーは,5分待ちのアナウンスでしたが,実際は乗り場まで歩いて行っただけで,まったく待つことなく乗ることができました。

レイジングスピリッツ

そして,そのままお隣のレイジングスピリッツへ。こちらも,待ち時間は2~3分程度で乗ることができました。

ちなみにこれら2つのアトラクションは,普段はどちらもファストパス対応のアトラクションですが,プライベート・イブニング・パーティー中はファストパスは発券されずスタンバイのみとなります。とはいえ,ほとんど並ぶことはないですけどね。

レイジングスピリッツに乗り終わった時点で,20:13になっていました。20:00からのファンタズミック!をあわよくば見ようと思っていたはずなのに,もう終わりそうな時間です 笑。

この時点で,「あれ?3時間ってあっという間なのでは?」と思い始めましたね。

JAL プライベート・イブニング・パーティー 当日の動き2

20:13~20:35 ブロードウェイ・ミュージックシアターを目指してひたすら歩く。

とりあえず,今回一番楽しみにしていたビッグバンドビートだけは観なければ!と,二人でブロードウェイ・ミュージックシアターに向かって歩き出しました。

アラビアンコースト

アラビアンコーストは,人通りが少なく幻想的な雰囲気でした。夜ということもあって,なんか異世界に迷い込んだような錯覚に陥りそう。

ミステリアスアイランド

20:25ごろ,東京ディズニーシーのシンボルであるプロメテウス火山へやってきました。嫁さんはセンター・オブ・ジ・アースに乗りたそうでしたが,何度か乗ったことがあって僕的に怖いアトラクションなので諦めてもらいました。

そもそもビッグバンドビートが20:50に始まるので,寄り道してる場合ではなかったんですけど,このときはまだ余裕だと思っていましたね。

結局,レイジングスピリッツからブロードウェイ・ミュージックシアターまで22分かかって到着しました。思っていた以上に距離がありますので,最奥まで行く方は時間配分に注意が必要ですね。

JAL プライベート・イブニング・パーティー 当日の動き3

20:35~21:30 大好きなビッグバンドビートを観覧してテンションMAX!

ブロードウェイ・ミュージックシアター2

ブロードウェイ・ミュージックシアターは,1,500席の劇場です。ビッグバンドビート開演15分前の到着はいつもなら余裕でアウトなんです(というか,公演2回目以降の1階席は抽選が基本)。が,今日は貸切イベント,楽々入ることができました。

ブロードウェイ・ミュージックシアター ビッグバンドビート

しかも,ご覧のとおりかなり前の方でした。

ブロードウェイ・ミュージックシアター1

ビッグバンドビートは,ビッグバンドジャズの迫力あふれる演奏をバックに,本場のミュージシャンやタップダンサーたちが繰り広げるレビューショーです。見どころは何といっても,あの大スター ミッキーマウスが,タップダンスとドラムを叩くっていう。

僕も初めてのディズニーシーのとき,行く前に友人から絶対観たほうが良いとプレゼンされたのです。「いやいや,ドラムて…」と思いつつ観てみたら,魅せられて心底感動したのでした。以来,東京ディズニーシーでは最も楽しみにしているんです。もちろん,今回も最高でした!

21:30~22:30 ビッグバンドビート後は,のんびりショッピングでフィニッシュ!

ビッグバンドビートを観終わったとき,時刻は21:30になっていました。閉園まで残り1時間です。

IMG_7144

トイ・ストーリー・マニア!の待ち時間を確認してみると,40分待ちとなっていました。乗ろうと思えば乗れますが,ショッピングをしたかったので今回は諦めることにしました。

ちなみに,東京ディズニーリゾートの公式アプリで,リアルタイムのアトラクション待ち時間を検索できます。パークマップやグッズの取り扱い店舗を調べたり,レストランを予約することもできますので絶対に入れておくことをおすすめしますよ。

Tokyo Disney Resort App

Tokyo Disney Resort App

ということで,グッズを扱うお店としてパーク内最大のエンポーリオへ行きました。エンポーリオという名前は,イタリア語で“百貨店”という意味だそうですよ。

ディズニークリスマス

お店の外壁には,ディズニークリスマス用のディスプレイがありました。

東京ディズニーリゾート限定トミカ

エンポーリオでのお目当ては2つありまして,1つはトミカ「ディズニー・ビークル・コレクション」です。オフィシャルスポンサー企業のタカラトミーが発売しているもので,東京ディズニーリゾート限定のものもあったりして,コレクション心を刺激される逸品でございます。


東京ディズニーリゾート限定デザイン トミカ ディズニー・ビークル・コレクション 公式ガイドブック Disney in Pocket

あまりの人気ぶりに,本まで出ていますよ。これを読めば,きっとあなたも集めたくなるでしょう 笑。

東京ディズニーリゾートスーベニアメダル

そしてもう1つは,スーベニアメダルです。パーク内の各ショップやディズニーリゾートライン,ディズニーホテルなどに置かれている筐体(メダリオンメーカー)で購入できます。

1枚100円で手軽に買えるのですが,嫁さんに言われるがままに100円玉を差し出していると,気づいたら数千円なくなっているという逸品です。

トミカ・スーベニアメダルともに,「ディズニー35周年」「ミッキー90周年」「ディズニークリスマス」などイベントごとに新作が登場するので,集めるのがヤミツキになります。

エンポーリオでトミカを購入し,スーベニアメダルを探してふらふらと彷徨っている間に閉園が近づいてきました。

ディズニーシーのクリスマスツリー

クリスマスシーズンなので,大きなクリスマスツリーもありました。夜はライトアップされて本当に綺麗ですね。多くの方が,ここで写真を撮っていましたよ。

最後に,ダッフィーグッズを扱うアーント・ペグズ・ヴィレッジストアに立ち寄ったところで閉園時間となりました。

JAL プライベート・イブニング・パーティー 当日の動き4

まとめ

東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサー企業であるJALから,貸切イベント「プライベート・イブニング・パーティー」に招待してもらいました。

3時間はあっという間に過ぎましたが,アトラクションはほぼ待ち時間ゼロで乗ることができ,大好きなビッグバンドビートも観られました。充実の濃厚な3時間を過ごすことができ,招待してくれたJALにとても感謝しています。

貸切イベントへの招待は,今回のJALのように,各オフィシャルスポンサー企業がさまざまなキャンペーンで募集しています。見かけたら,ぜひ応募してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。