会社員と専業主婦が年40万JALマイル貯めた方法

出張や旅行で飛行機に乗ったことのある方なら,一度はこんなことを思ったことはありませんか?

「マイル貯めた方がいいっていうからマイレージカード作ったけど,飛行機に乗っても全然貯まらない。」
「JALカード作ってみたけど,思ったより貯まらない」

僕は,ほんの少しまでまさに上のような考え方を持っていました。仕事で飛行機に乗ったときなんとなくマイルを貯めていたものの,全然貯まらないし使い道もよくわからないしで,Tポイントカードみたいにとりあえず出しとこ,みたいな感覚でした。

そんな僕が,ひょんなことから大量マイルの貯め方を知って,わずか1年で環境は一変しました。

  1. 夫婦でJALマイルを1年で40万マイル貯めました。
  2. 海外旅行にビジネスクラスで行けるようになりました。航空券はタダです。

普通の会社員と専業主婦 ーどこにでもいる平凡な夫婦の人生は,おおげさじゃなくマイルのおかげで変わったのです。この記事では,その大量マイルの貯め方を,余すことなく丁寧に公開します。

マイルの貯め方は3種類。JALマイルはANAマイルより貯めにくい!?

マイルを貯める手段として皆さんが思い浮かべるのは,飛行機に乗ったときにもらえるフライトマイルですよね。それから,ANAカードやJALカードなどのクレジットカードで決済してもらえるボーナスマイルではないでしょうか。

飛行機の搭乗やクレジットカード決済ではマイルは貯まらないという現実

フライトだけではマイルが貯まりにくいという現実

羽田ー伊丹を飛行機で往復して,もらえるフライトマイルは数百マイル。タイと日本を往復したって,せいぜい数千マイルです。僕は1~2ヶ月に1回のペースでタイに出張していますが,それでも年4万マイル程度にしかなりません。

また,僕は日々の生活費をクレジットカードに集約して年間200万円くらい決済していますが,マイル還元率は最大でも1.25%。つまり,200万円×1.25%=年2.5万マイル程度にしかなりません。

飛行機への搭乗やクレジットカード決済だけではせいぜい年7万マイルくらいが限界です。では,僕がなぜ夫婦で40万マイルも貯められたかというと,ポイントサイトを使っているからなんです。

SPGアメックス

ちなみに余談ですが,僕のメインクレジットカードはJALカードではなく,SPGアメックスです。SPGアメックスのマイル還元率は,JALカード(1%)よりも高い1.25%なんです。

SPGアメックスの魅力の1つは,ポイントの選択肢が豊富なところ。40以上の航空会社へのマイル交換はもちろん,SPGアメックスのポイントを使って,マリオットホテルグループに毎年タダで宿泊することもできるんですよ!

今一番アツいカードだと思います。そんなSPGアメックスの魅力を下記記事にまとめましたので,ぜひ一度読んでみてください。

どーも,ルールです。スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカンエキスプレスカード(SPGアメックス)は,保有するだけで高級ホテルのゴールド会員になることのできるクレジットカードです。ゴールド会員になるとさまざまなメリットがあるので,発行を検討して...

ポイントサイトを活用すれば,大量マイルを貯められます!

皆さん,ポイントサイトを知っていますか?僕もどこかで見かけたことはあったものの,どうせ面倒な作業がたくさんあって,ようやく1,000円分のポイントもらえるくらいでしょ?怪しいサイトなんじゃないの?なーんて思ってました。

でも実際にやってみると,1ヶ月あたりの作業はわずか数時間だけで,毎月1人あたり2.5万円分以上のポイントを貯められるのです。そして,そのポイントをマイルに交換することで,効率良くマイルが貯まります!

ポイントサイトといってもたくさんあります。僕は20以上のポイントサイトに登録していますが,その中でもJALマイルを貯めるのに最も適したサイトはモッピーです。

まさしく,夫婦で30万マイルもの大量JALマイルの貯め方は,モッピーを活用するというのが答えです。夫婦それぞれが毎月2万ポイント以上稼ぐことによって,12,250マイル×2人×12ヶ月=294,000マイルになるんですよ。

JALマイル交換ルート

ちなみに,JALマイルはANAマイルと比べて貯めにくいと言われています。その理由が,ポイントサイト→マイルへの交換率にあります。

上記ルート図では,赤色のルートと青色のルートがありますよね。赤色のルートはマイル交換率80%,青色のルートは50%です。当然,交換率が高いルートほど,効率よくマイルを貯められます。

詳しくは下記記事をご覧いただきたいのですが,実はポイントサイト→ANAマイルへの交換では81%ルートが確立されています。

出張や旅行で飛行機に乗ったことのある方なら,一度はこんな経験をしたことはありませんか?「マイル貯めた方がいいっていうからマイレージカード作ったけど,全然貯まらないじゃん。」「真っ先に搭乗できたりラウンジに入ったり,優遇されている人を見かけた。羨ま...

一方,ポイントサイト→JALマイルの場合,通常は上記ルート図の青色ルート,つまり50%になります。これが,「JALマイルはANAマイルと比べて貯めにくい」と言われる所以です。

ポイントサイト→JALマイルでは,特別な条件を満たしたときだけ,赤色の80%ルートを使うことができます。

その特別な条件とは,モッピーを利用することなのです。ココは,後ろの方でもう少し詳しく解説しますね。

ポイントサイトでどうやってポイントを貯めるの?

さて,モッピーの赤色80%ルートを解説する前に,ポイントサイトについてもう少し説明させてください。

ポイントサイトを一言でいうと,広告掲載サイトです。クレジットカード会社や銀行,証券会社,ネットショップなど,さまざまな企業がポイントサイトに広告を掲載しています。

僕らユーザーは,その広告をクリックして,クレジットカードを発行する,銀行口座や証券口座を開設する,ネットショッピングするなど,具体的なアクションを起こします。

そうすることによって,ポイントサイトから,現金と同じ価値を持つポイントが貯められるというわけです。

上に挙げたどのアクションも,ポイントサイトを経由する以外は特別なことではありませんよね。

クレジットカードを発行したり,ネットショッピングしたり,なんて言うのはほとんどの方が経験済みのはずです。

ポイントサイトからもらえるポイントは,元を辿れば広告主の広告費なんです!

では,ポイントサイトに掲載された広告を利用すると,なぜポイントサイトからポイントをもらえるんでしょうか?

ユーザーがポイントをもらえる流れ

ポイントは,元を辿れば広告主の広告費となります。

  1. 広告主はポイントサイトに広告費を払って広告の掲載を依頼する
  2. ポイントサイトの会員がその広告を利用する
  3. ポイントサイトはその広告費の一部を,会員にポイントとして還元する

という流れです。

広告費は,テレビCMやポスター・雑誌などさまざまな媒体で利用されますが,ポイントサイトは非常に有効な手段の1つなのです。

なぜなら,ポイントサイトに登録している会員は,良い広告があれば利用したいと思っているユーザーだからです。不特定多数にテレビCMを見せるよりも,はるかに効率よく広告費を使っていることになりますね。

そんなに毎月毎月クレジットカード発行したことないんだけど?

そうでしょうね,僕もそうでした。普通に生活していたら,クレジットカードは1~2枚あれば十分ですよね?僕がポイントサイトに登録する前は3枚しか持っていませんでした。でも今では15枚,妻も14枚持っています。だいたい月に1枚ペースで増えてます。

160523 ポイントサイトを経由するとお得2

年会費がかからないクレジットカードでも,1枚発行すると平均10,000円分のポイントが貯まるんですよ。たとえばCMでもおなじみの楽天カードは,年会費無料で新規入会すると楽天ポイントを5,000ポイントもらえます。

181104 モッピーの楽天カード広告

このとき,直接楽天の公式サイトから申し込むのではなく,いったんモッピーを経由するんです。それだけで,ポイントサイトから報酬がもらえます。もちろん楽天のキャンペーン分ももらえて,ポイント二重取りできちゃうというわけです。どうです?やらなきゃ損でしょう。

「ん?これだけ?」ー かいつまんで説明するとホントにこれだけです。

  1. モッピーに登録する
  2. モッピーに掲載された広告を利用してポイントを貯める
  3. ポイントをJALマイルに交換する

どうしてマイルに交換するの?現金じゃダメなの?

ANAマイルは飛行機に乗るときしか利用できない,現金だったら普段の買い物にだって使える。せっかく現金にも交換できるポイントを貯めたんだから,現金の方が利用価値高いんじゃないの?って思うかもしれません。

ポイントを現金に交換した場合,1円分のポイントは当然ながら1円の価値しかありません。一方,ANAマイルに交換すると1円分のポイントは0.81マイルになります。価値下がってんじゃんと思ったかもしれませんがそうではありません。実は,ANAマイルは飛行機にしか使えないからこそ,その価値を大きく高めることができるんです!

1マイルには1円以上の価値がある!

ビジネスクラスやファーストクラスに乗ろうと思ったら,いくらかかるか知っていますか?たとえば人気のあるバンコク,ロンドン,ニューヨークへ行く場合の往復航空券を,購入する場合とマイル特典で発券する場合を考えてみましょう。

・バンコク

エコノミービジネス
現金59,450316,450
マイル35,00060,000
1マイルの
価値 [円]
1.75.3

・ロンドン

エコノミービジネスファースト
現金133,730784,6402,737,640
マイル55,00090,000165,000
1マイルの
価値 [円]
2.48.716.6

・ニューヨーク

エコノミービジネスファースト
現金190,850886,8102,222,810
マイル50,00085,000150,000
1マイルの
価値 [円]
3.810.414.8

マイルで特典航空券を購入する場合,搭乗クラスが良いほどマイルの価値は高まります。エコノミーでも1マイルの価値は1.7~4円と,その価値を数倍に高めることができます。これがファーストクラスになると,15~17円になるととんでもないインフレを起こすのです。

10万円分のポイントは,現金に交換するともちろん10万円の価値ですが,9万マイルに交換するとロンドン行きの往復ビジネスクラス航空券に交換できます。現金で購入しようとしたら78万円もかかってしまう航空券が,わずか10万円分のポイントで手に入ります。

これこそがマイルの魅力です!当サイトがマイルへの交換を推奨しているのはこれが理由です。中には,これから先,全く海外旅行にも国内旅行にも興味がない,飛行機に乗ることは一生ないという方もおられるかもしれません。そんな方は,当記事に書かれたテクニックを使って,ポイントサイトで貯めたポイントを現金に換えてください。

でもそうじゃない方,もしも航空券がタダで手に入るなら世界のいろんなところに行ってみたい!ビジネス・ファーストクラスを体験してみたい!と思った方は,これから説明する手順に従って,マイルを貯めていきましょう。

JALマイル貯めたいなら,モッピーに登録しよう!

さて,これまでの説明で,①ポイントサイトを経由すればポイントが貯まること,②そのポイントは広告費の一部が還元されていること,③ポイントはマイルに交換したときが最も価値を高められることを理解してもらえたと思います。

大量のJALマイルを貯めるためには,モッピーの利用が不可欠です。モッピーの会員登録は無料ですから,ポイントサイトがどんなものか知るためにも,まずは気軽に登録してみてください。

モッピーを運営する株式会社セレスは,資本金13億円もある業界第1位の会社なんです。豊富な資本力を武器に,ユーザーに高還元してくれるような様々な広告案件を扱っています。

そして友達紹介・還元制度も魅力です。友達紹介・還元制度とは,あなたの紹介でモッピーに入会した家族や友達がモッピーを利用すると,友達の利用実績の5~100%があなたにポイント還元されるというもの。モッピーのすごいところは,友達ポイント還元対象に例外がないってことなんです。あなたが下記バナーで入会した後,家族を紹介すれば友達として登録されますよ。

当サイト限定で下記バナーから登録すると,最大1,300ポイント(1,300円分)もらえる入会キャンペーン実施中です!期間限定なので,今のうちに登録しておくことをお勧めします。入会キャンペーンの詳細は,リンク先のページにて確認してみてください。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーのJALマイル交換ルート(赤色80%ルート)は,JALドリームキャンペーンの恩恵!

JALマイル交換ルート

さて,今一度JALマイル交換のためのルートを見てみましょう。先ほど,モッピー以外のポイントサイトからJALマイルに交換する場合は,青色の50%ルートしかないと説明しました。

しかし,モッピーだけは,赤色の80%ルートを利用することができます。それは,モッピーが開催しているJALドリームキャンペーンのおかげです。

JALドリームキャンペーン

JALドリームキャンペーンの仕組みを簡単に説明すると,以下のとおりです。

  • 通常3ポイント→1マイルの交換レートが,2ポイント→1マイルになる。
  • 条件を満たした会員が12,000ポイントを6,000JALマイルに交換すると,4,500ポイントキャッシュバックされる。

つまり,12,000-4,500=実質7,500ポイントを6,000JALマイルに80%の交換率で交換できるというわけですね。

JALドリームキャンペーンを利用するためには,以下の条件をすべて満たさなければなりません。

  1. POINT WALLET VISA PREPAIDを持っていること
  2. 12,000ポイントをJALマイルに交換申請すること
  3. その月に利用した広告の合計ポイント数が15,000ポイント以上であること
  4. スカイボーナス(キャッシュバック)は1人月1回まで

POINT WALLET VISA PREPAIDは,モッピー公式のカードで,世界中のVISA加盟店でクレジットカードのように利用できるプリペイドカードです。プリペイドカードなので,審査はありません。

15,000ポイント以上は,ポイント予定明細および確定明細に反映されたものが対象です。つまり,毎月スカイボーナス(キャッシュバック)を受けるために,モッピーの広告を毎月15,000ポイント以上利用しましょう。

貯めるのはJALマイルだけ?こだわりがなければ,ANAマイルも並行して貯めませんか!

ここまで,僕が実際に夫婦でJALマイルを年40万マイル貯めた方法を説明してきました。冒頭で紹介した3種類のマイルの貯め方で実際にたまったJALマイルをまとめますと,以下のとおりとなります。

JALマイルの貯め方JALマイル
フライトマイル40,000
クレジットカード決済25,000
モッピー利用
(夫婦2人分)
80%ルート144,000
50%ルート150,000
その他41,000
合計400,000

その他には,たとえばクレジットカードの入会キャンペーンなどがありました。JALマイルだけを貯めたいならば,この方法でぜひ年40万マイルを目指してください!

「JALマイルは貯めたい,だけどより効率よくマイルを貯めたい」というあなたには,JALマイルとANAマイルの両方を貯めるのをおすすめします。

JALドリームキャンペーンで,80%交換ルートを利用するのはとても良いのですが,残念ながら1人月1回までという制限があります。よって,モッピーで貯めたポイントの一部は,レートの悪い50%ルートでJALマイルに交換しなければなりません。

そこでおすすめしたいのが,以下の図で示すようなJALマイルとANAマイルの両方を貯めるハイブリッドルートです。

JAL/ANAマイル交換のためのハイブリッドルート

JALドリームキャンペーンを利用できる分はJALマイルに,残りはANAマイルに交換することによって,どちらも80~81%の高レートでマイルに交換することができます。

モッピーの2万ポイントをJALマイルだけに交換すると1人あたり月12,250マイルですが,この方法なら6,000JALマイル+10,125ANAマイル=16,125マイル貯められます。夫婦年間に換算すると,25万JALマイル+24.3万ANAマイル=49.3万マイルです。

さあ!陸マイラー生活のスタートだ!

さあ陸マイラー生活のスタートだ

この記事で説明してきたように,ポイントサイトを利用して大量のANAマイルを貯めている人たちのことを陸マイラーと呼びます。飛行機に乗らずに,地上にいながらマイルを貯めるということで,「陸」マイラーなんですね。

最初は僕も半信半疑でした。でも実際に,自分のANAマイル口座にマイルが入ってきたとき,「本当だったんだ!」と感動すら覚えました。だってあんなにマイルは貯まらないと思っていたのに,こんなにあっさり大量のマイルを貯められるなんて!

マイルを貯められるということは,移動の束縛から自由になれるということです。北海道でも沖縄でも,まして海外だって,あなたが行きたいと思った場所にタダで行けるようになるんですから。

さあ,まずはハピタスの無料会員登録から,あなたの陸マイラー生活の第一歩を踏み出しましょう。僕があなたの夢のお手伝いをします!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

まとめ記事

効率良くANAマイルを貯めるために,重要な情報が書かれた当ブログの記事をまとめました。ブックマーク推奨です。

どーも,ルールです。突然ですが,我が家は普通の会社員と専業主婦というごくごく平凡な夫婦ですが,1年で60万マイルものANAマイルを貯めました。僕が実践しているポイントサイトを利用したマイルの貯め方では,1人あたり毎月18,000マイル貯めることができます。夫婦...
どーも,ルールです。航空会社のマイルを効率よく大量に貯める最適にして唯一の方法は,ポイントサイトを利用することです。僕のような普通の会社員が,飛行機に乗ったりANAカードやJALカードで決済しても,得られるマイルはせいぜい数万マイルが限界です。一方,ポ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。