年20万マイル貯まるソラチカカードは陸マイラー必須!7~10月は最大42,027マイル

どーも,ルールです。

飛行機に乗らずに大量ANAマイルを貯めるコツは,ポイントサイトを活用することです。そして,ポイントサイトで貯めたポイントを高レートでANAマイルに交換させてくれるのが,ソラチカカード!ソラチカカードがあれば,年20万マイル以上貯められるようになります。

ソラチカカードとはどんなカードなのか,そしてお得に発行する方法について解説します。

ソラチカカードは,ANAと東京メトロのコラボカード

180320 ソラチカ(ANA To Me CARD PASMO JCB)

ソラチカカードは,正式名称をANA To Me CARD PASMO JCBといいます。ANA・東京メトロ(東京地下鉄株式会社)と提携して,JCBが発行するクレジットカードです。そのため,ANAカードとしての機能とTo Me CARD PASMOとしての機能,そしてJCBカードとしての機能の3つを併せ持つカードなのです。

180320 ソラチカ(ANA To Me CARD PASMO JCB)の特徴

ソラチカカードはJCBカードですから,1,000円利用するごとにOki Dokiポイントを1ポイント獲得できます。

ソラチカカードはTo Me CARD PASMOでもありますから,東京メトロに乗車すると1乗車につきメトロポイントを5ポイント(土休日は15ポイント)獲得できます。また,東京メトロ定期券代をソラチカカードで支払うと,1,000円につき5メトロポイント獲得できます(1 Oki Dokiポイントももらえるので二重取りです)。

さらに,ソラチカカードはANAカードでもありますから,これらのOki DokiポイントやメトロポイントをANAマイルに相互交換することが可能です。交換レートは以下のとおりです。

180320 ソラチカ(ANA To Me CARD PASMO JCB)ANAマイル交換レート

この中で,メトロポイント→ANAマイルへの交換レートを見てみてください(赤枠)。100メトロポイント=90マイルとなっています。つまり,メトロポイントのANAマイルへの交換レートは90%です。これが,ANAマイルを効率よく貯めるために非常に大きな意味を持ちます。

効率良くANAマイルを貯めるために,ソラチカカードは必須です!

メトロポイントは,PASMOにチャージしたり楽天スーパーポイントやnanacoポイントに移行することができますが,そのとき100メトロポイント=100円として扱われます。一方,ANAマイルに交換する場合,100メトロポイント=90マイルになります。

皆さん,マイルの価値を知っていますか?実は1マイルの価値は1円ではないんです。正しく使えば,マイルの価値は2~15倍くらいまで跳ね上がります。つまり,90マイル=180~1,350円の価値があることになりますから,100メトロポイントを90マイルに交換できるのは破格なんです。

ポイントサイトのポイントをメトロポイント(ソラチカカード)に集約すれば,ANAマイルに高レートで交換できる!

このメトロポイント→ANAマイルの高レートを利用してANAマイルを貯める方法が,僕も実践している方法です。僕は夫婦で実践していて,たった1年で60万マイルを貯めることができました。本当にそんなに貯められるの?と疑ってしまうのも当然ですよね。下記は,この1年で実際に東京メトロ→ANAマイルへ移行した実績になります。

180320 ソラチカの東京メトロポイントからANAマイルへの交換実績

移行できるメトロポイントは月2万ポイント上限となっているので,交換されるANAマイルは月最大18,000マイルとなります。これを夫婦で実行すると,1年間に18,000マイル×2人×12ヶ月=432,000マイル貯めることができます。そのほか,ANAカード決済分や搭乗マイル,カード入会キャンペーンを合わせて,夫婦で年60万マイルを達成しました!

ソラチカカードを使ったANAマイルの貯め方を簡単に説明すると,以下の3ステップになります。

  1. ポイントサイトに掲載されている広告を利用して,ポイントをゲットする。
  2. ゲットしたポイントをメトロポイント(ソラチカカード)に集約する。
  3. メトロポイント→ANAマイルに交換する。

ポイントサイトって何?と思った方や,上記手順について詳しく知りたい方は,下記記事にて丁寧に解説しています。まずはそちらをぜひ,ゆっくりと読んでみてください。仕組みがわかれば,普通の会社員や専業主婦でも大量のマイルを貯めることができるんです!

出張や旅行で飛行機に乗ったことのある方なら,一度はこんなこと思ったことはありませんか?「マイル貯めた方がいいっていうからマイレージカード作ったけど,全然貯まらないじゃん…。」「年に1回くらいは,家族で旅行したい。だけど現実はなかなか難しい…。そういえ...

入会キャンペーンを利用してソラチカカードをお得に発行しよう!

ソラチカカードを発行したいタイミングに入会キャンペーンが開催されていれば,お得に発行できます。

ここで注意なんですが,夫婦でANAマイルを貯めようと思っている方は,それぞれの名義でソラチカカードの本会員になってください。家族会員になってしまうと,本会員にメトロポイントが集約されてしまい,何人で貯めても毎月18,000マイルが上限となってしまいます。

それぞれ本会員としてソラチカカードを申し込めば,毎月最大18,000マイル×2人=36,000マイル貯めることが可能となります。

Step 0 マイ友プログラムに登録する

ソラチカカードを申し込む前に,マイ友プログラムに登録しておきましょう。マイ友プログラムとは,既存ANAカード会員から紹介であることを表明するものです。

160523 ANAカードマイ友プログラム

ソラチカカードは一般カードに分類されるので,マイ友プログラムに登録するともれなく500マイルもらえます。登録は下記ページにて,紹介番号と紹介者氏名を記入してください。

マイ友プログラム登録ページ

あなたの周りにもし既存ANAカード会員がいなければ,僕から紹介させていただくことも可能です。上のマイ友プログラム登録ページにて,下記の紹介番号と紹介者氏名をご入力ください。

紹介者氏名:タナカ ユカリ
紹介番号:00070508

なお,マイ友プログラムの対象となるのは,過去一度もANAカードを発行したことのない方,あるいはANAカードを退会後ご6ヶ月以上経過している方でこれまでマイ友プログラムを利用したことのない方に限られます。該当するかわからない方は,ペナルティーは特にないのでダメ元で申し込んでおきましょう。

Step 1 ポイントサイトを経由してマイルに交換できるポイントGET!

せっかくクレジットカードを発行するんだから,ソラチカカードだってなるべくお得に…そう考えたあなたはポイントサイトの仕組みを既によくご理解されてますね!ポイントサイトにソラチカカードの広告が掲載されていれば,お得に発行できます。

ポイントサイトとは,さまざまな企業の広告を掲載しているサイトです。そこに掲載されている広告をクリックして登録すると,ポイントサイトからその広告を利用してくれたお礼にポイントをもらえるという仕組みです。

ポイントサイトにて,「ANA JCBカード」の広告が出ていることがあり,その広告を利用するとポイントがもらえます。このポイントは,ANAマイルに交換することができますので,広告が出ているときは絶対にポイントサイトを経由したほうがお得です。

ECナビというポイントサイトを経由してソラチカカードを申し込むと,もれなく67,000pt(6,700円分)もらえます。このポイントは,5,427ANAマイルに交換できますので確実にもらっておきましょう。

ECナビの会員登録がまだという方は,下記バナーから会員登録するともれなく1,500pt(150円分)もらえます。

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

また,ポイントサイトについてもっと詳しく知りたい,ポイントサイトを利用した大量ANAマイルの貯め方を知りたいという方は,まず下記記事をじっくりと読んでみてください。

出張や旅行で飛行機に乗ったことのある方なら,一度はこんなこと思ったことはありませんか?「マイル貯めた方がいいっていうからマイレージカード作ったけど,全然貯まらないじゃん…。」「年に1回くらいは,家族で旅行したい。だけど現実はなかなか難しい…。そういえ...

Step 2 ソラチカカードを発行する

まずはECナビに掲載されている広告を経由して,ソラチカカードを発行しましょう。カード発行でもれなく1,000マイルもらえます。

ちなみにポイントコース選択では,マルチポイントコースとマイル自動移行コースがあります。自動移行コースを選べば,すべてのOki Dokiポイントは自動でANAマイルに移行されます。マルチポイントコースなら,自分で任意のタイミングで交換することができ,ANAマイル以外の移行先を選ぶことも可能になります。

さらにそれぞれのコースには,(5マイル)と(10マイル)があります(Oki Dokiポイントの1ポイントあたり5マイルに交換できるか,10マイルに交換できるか)。(10マイル)を選ぶと,マイル移行手数料5,400円(税込/年度ごと)が必要となります。ソラチカカードを年間いくら決済に利用するかで,(10マイル)を選ぶ価値があるかどうかは決まってきます。

Oki Dokiポイントは,1,000円あたり1ポイント貯まります。たとえば年100万円利用すると,獲得できるOki Dokiポイントは1,000ポイントです。(5マイル)なら5,000マイル,(10マイル)なら10,000マイルになりますから,差額の5,000マイルにマイル以降手数料5,400円投資するか(1マイルあたり約0.9円の投資)ってことになりますね。マイルの価値は2~15円ありますから,年100万円以上ソラチカカードを利用する方は(10マイル)を選ぶ意味があるといえます。

180321 ソラチカカードポイントコース選択

どれくらい使うかわからないなぁと迷った方は,マルチポイントコース(5マイル)にしておきましょう。

Step 3 入会キャンペーンに参加登録する

あなたがソラチカカードを発行するタイミングで,ANA主催の入会キャンペーンがあれば必ず参加登録しておきましょう。2019年7月現在,ANA主催の入会キャンペーンがあります。まずは下記から,参加登録しておきましょう。

ANAカード 入って!乗って!使おう!キャンペーン

ANA主催のANAカード新規入会キャンペーンは,2019年10月15日(火)までに申し込みし,2019年10月31日(木)までにカード発行できた方が対象です。2019年11月15日(金)までに,上記リンクよりキャンペーンへ参加登録しておきましょう。

Step 4 ANA便搭乗でマイルをGET!

2019年10月31日までに,ANAグループ運航便に1回以上搭乗すると,もれなくボーナスマイルをGETできます!

  • 対象運賃:マイル積算対象運賃
  • 対象路線:ANAグループ運航便

国内線・国際線問わず,航空券代を該当のANAカードで支払う必要はありません。参加登録したANAカードのお客様番号(10桁)が含まれるマイル口座に,フライトマイルが積算されれば対象となります。

ソラチカカードはANA一般カードに分類されますから,1,000マイルもらえますね!

Step 5 ANAカード利用額に応じてマイルをGET!

日常のショッピング等の支払いをソラチカカードで決済すると,その決済額に応じてマイルを獲得できます。

カードの種類を問わず,15万円以上で3,000マイル,50万円以上なら15,000マイルもらえます。

この期間は,携帯料金や光熱費などさまざまな支払いをソラチカカードに集約させて,ぜひ50万円以上を狙っていきたいですね。

なお,2019年7月19日から2019年11月30日までにカード会社へ到着したクレジット決済データが対象です。

Step 6 ANAカードファミリーマイル登録でもれなくマイルをプレゼント

2019年11月15日までに,プライム会員として「ANA カードファミリーマイル」に登録すると,もれなくマイルをもらえます。

ANA カードファミリーマイルとは,家族がそれぞれ貯めたマイルを家族で合算して利用できるサービスです。詳細は別記事にてまとめておりますので,そちらもぜひご覧ください。

どーも,ルールです。ポイントサイトを活用することによって,飛行機に乗らずに家族1人あたり年間30万マイルものANAマイルを貯めることが可能です。一方,マイルを使うときを考えてみましょう。家族それぞれが貯めたANAマイルは,それぞれの名義のマイル口座に入って...

Step 7 JCBカード入会キャンペーンにも参加する

これまでのStep3~4は,ANA主催のANAカード入会キャンペーンです。ソラチカカードはANAカードでもあり,JCBカードでもありますので,JCB主催の入会キャンペーンにも参加できます。キャンペーン参加資格は,2019年10月15日までにソラチカカードを申し込み,11月15日までに発行できた方です。

※ANA主催のANAカード入会キャンペーンは,10月31日までの発行が条件ですので両キャンペーンに参加する方は10月31日までに発行されるように早めに申し込みましょう。

また,JCBキャンペーンに参加するには参加登録が必要です。下記ページより,2019年12月31日までに登録しておきましょう。

ANA JCBカード新規入会キャンペーン参加登録

MyJチェックに登録してOki Dokiポイント(ボーナス)GET!

180407 ソラチカJCBキャンペーン2

MyJチェックとは,WEB明細サービスのことです。最近はどのカード会社も,紙の明細ではなくインターネット上でいつでも明細を確認できるサービスを推奨していますね。2019年12月31日までにMyJチェックに登録すると,もれなく400Oki Dokiポイント(ボーナス)もらえます

下記のとおり,カード入会申込時の「カードご利用代金明細について」にて,「WEB上でご利用明細を確認する」を選んでおけば条件達成です。

既にソラチカカードを発行済の方は,下記リンクからも登録できます。

MyJチェックをあとから登録する場合はこちら

180407 MyJチェック申込

通常のOki Dokiポイントは1ポイント=5マイルに交換できるんですが,Oki Dokiポイント(ボーナス)は1ポイント=3マイルの交換レートになっています。つまり,400Oki Dokiポイント(ボーナス)=1,200マイル相当ですね。

ソラチカカードをショッピングに利用してOki Dokiポイント(ボーナス)GET!

ソラチカカードをショッピングに利用した金額に応じて,Oki Dokiポイント(ボーナス)がもらえるキャンペーンもあります。

2019年12月31日までにソラチカカードをショッピングとして利用すると,利用金額に応じてOki Dokiポイント(ボーナス)がもらえるというものです。

10万円以上利用で500ポイント(1,500マイル相当),25万円以上利用で2,000ポイント(6,000マイル相当),70万円以上利用ならなんと5,800ポイント(17,400マイル相当)です!

JCB主催のANAカード入会キャンペーンの一環ですので,前述の参加登録をしていれば新たに登録の必要はありません。

この期間は,携帯料金や光熱費などさまざまな支払いをソラチカカードに集約させて,ぜひ70万円以上を狙っていきたいですね。

以上,2019年7月21日現在,入会すると1~8が対象となりますので,最大42,027マイルとなります。

キャンペーン内容獲得マイル
1マイ友プログラム500マイル
2ポイントサイト経由5,427マイル
3ANAカード入会特典1,000マイル
4ANAグループ便搭乗1,000マイル
5ショッピング利用最大15,000マイル
6ファミリーマイル登録500マイル
7MyJチェック登録1,200マイル
8ショッピング利用最大17,400マイル
合計最大42,027マイル

まとめ

ANAマイルを高レートで爆発的に貯めるためには,ソラチカカードは必須です。ANAマイルを貯めたい方は,すぐに作ってください!マイ友プログラムやポイントサイト,入会キャンペーンを利用すると,お得に発行することができます。タイミングのあった方は,そちらもぜひご活用くださいね。

ソラチカカードと併せて持っておきたいクレジットカード

ソラチカカードは,ポイントサイトを使ってマイルを貯めるために必須なカードです。ただ普段のメイン決済用カードとしては,もっとおすすめのカードがあります。下記どちらかをソラチカカードと併せて持っておき,メイン決済用として利用すれば,よりマイルが貯まりやすくなるでしょう。ちなみに僕は,SPGアメックスを現在のメイン決済カードとしています。

どーも,ルールです。ANAマイルを貯める方法として真っ先に浮かぶのは,飛行機にたくさん乗ること,そしてANA提携のクレジットカード(ANAカード)で決済することではないでしょうか。飛行機に乗る機会ができたことでANAマイルに興味が出てきたり,空港や機内でANAカ...
どーも,ルールです。スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカンエキスプレスカード(SPGアメックス)は,保有するだけで高級ホテルのゴールド会員になることのできるクレジットカードです。ゴールド会員になるとさまざまなメリットがあるので,発行を検討して...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。