注目ポイントサイト「ライフメディア」の快進撃!陸マイラーは登録すべき!

どーも,ルールです。

航空会社のマイルを効率よく大量に貯める最適にして唯一の方法は,ポイントサイトを利用することです。僕のような普通の会社員が,飛行機に乗ったりANAカードやJALカードで決済しても,得られるマイルはせいぜい数万マイルが限界です。

一方,ポイントサイトを利用したマイルの貯め方を実践すれば,年30万マイル貯めることも可能です。ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換していきますが,どのポイントサイトでも良いというわけではありません。ソラチカルートと呼ばれる,マイル交換率の最も高くなるルートを活用できるポイントサイトでなくてはならないのです。

今回新たに,ライフメディアというポイントサイトが,マイルを貯めるのに適したポイントサイトの仲間入りをしました。

ライフメディアってどんなポイントサイト?

ライフメディアは,陸マイラーにはあまり馴染みのないポイントサイトでした。理由は簡単で,ソラチカルートを構築できなかったからです。ソラチカルートとは,下図に示すものです。

180813 ライフメディアからANAマイルに交換するLINEソラチカルート

ANA To Me Card Pasmo JCB(通称ソラチカカード)のメトロポイントは,驚異のANAマイル交換率90%を誇ります。そのため,このソラチカカードにポイントを移行できるポイントサイトが,陸マイラーが利用すべきサイトの絶対条件です。ライフメディアポイントは,中継サイトPeXに交換できますので,上記のようなソラチカルートを構築できます。

陸マイラーには馴染みのないライフメディアですが,実は運営実績20年を誇る老舗のアンケート系ポイントサイトです。ライフメディアを運営している株式会社ライフメディアは資本金2.5億円と業界4番手,親会社はニフティ株式会社,という非常に安定感のある会社です。

170820 ライフメディアの特長

ライフメディアポイントは,1ポイント=1円なのでとてもわかりやすいです。ポイントの有効期限は,最後にポイントを獲得・交換した日から1年間となっており,実質無期限といえますね。

また,ライフメディアポイントは,500ポイント単位でPeXへ交換可能です。交換申請は1日3万ポイントまでとなっています。

ちなみに,上図に書かれている「ポイント交換時の振込手数料が月1回目は無料」は,ライフメディアポイントを現金に交換するときの条件です。ライフメディア→PeXへの交換は,何度でも無料ですのでお間違えなく。

当ブログ限定!ライフメディアへ入会して最大500ポイントもらおう!

ライフメディアに入会するために,まずは下記バナーをタップしてください。

ライフメディアへ無料登録

上記バナーからライフメディアに入会すると,もれなく最大500ポイントもらえます!500ポイントもらうための手順は2つ。①入会月の月末までに1ポイント以上獲得すると250ポイント,②入会月の翌月末までにポイント交換するとさらに250ポイント,計500ポイント(500円分)もらえます。普通に公式サイトから入会してしまうともらえませんので,ご注意ください。

170820 ライフメディア入会手順1

「無料会員登録はこちら」をタップします。

170820 ライフメディア入会手順2

ライフメディア宛に空メールを送信するか,自分のメールアドレス宛に仮登録受付メールを送付してもらうか,どちらかを選びます。僕は下側にメールアドレスを入力して,仮登録受付メールを送ってもらいました。

170820 ライフメディア入会手順3

メールの受信BOXに,ライフメディアからメールが届いているはずなので確認し,メール内のURLをタップします。

170820 ライフメディア入会手順4
170820 ライフメディア入会手順5

氏名・生年月日などの個人情報を入力し次へ進むと,

170820 ライフメディア入会手順6

会員登録が完了です。この時点で10ポイント加算されます。

170820 ライフメディア入会手順7

再びメールBOXを確認すると,会員登録完了のメールが届いているはずです。そのメール内に追加情報登録用URLがありますので,タップしてください。

170820 ライフメディア入会手順8
170820 ライフメディア入会手順9

業種・職種や世帯年収などの追加情報を入力することで,20ポイントが加算されます。そして,広告案件をこなして1ポイント以上獲得すると,さらに250ポイント加算され計280ポイントもらます。30ポイントは即時付与されますが,250ポイントは入会の翌月上旬となります。

残り250ポイント獲得のために,短期承認タイプの広告をやっておきましょう!

今回,ライフメディアへ新規登録された方は,残りの250ポイントを獲得するために短期承認タイプの広告をやってください。

というのも,上記バナーからの登録で500ポイントもらえると言いましたが,そのうち250ポイントは入会月の翌月末までにポイント交換することが条件となっています。ライフメディア→PeXへのポイント交換には最低500ポイント必要ですので,なんとか手っ取り早く500ポイント以上ゲットしておかなくてはなりません。

そこでおすすめの広告が,下記の短期承認タイプの広告となります。

180813 ライフメディア「TSUTAYA DISCAS」

180813 ライフメディア「ブック放題」

180813 ライフメディア「dTVチャンネル」

TSUTAYA DISCAS(30日間無料お試し),ブック放題(初月無料),dTVチャンネル(無料会員登録)の3件を利用すると,合計600ポイントもらえます。ポイント付与時期は,いずれも1日~1週間程度です。

無料お試しですから気軽に利用できる広告でしょう。もし期待していたサービスでなければ,30日以内に解約すると一切費用はかかりませんので安心ですね。

上記の広告利用で600ポイント付与されたら,忘れずにPeXへポイント交換してくださいね。なお,初回交換分の250ポイントは,入会月の翌々月に付与されます。

まとめ

ライフメディアは報酬額第1位の広告案件を連発しており,非常に勢いを感じます。今後の動きにも目が離せませんね。当ブログからの入会でもれなく500ポイントもらえますので,まずは入会してみてください。

ライフメディアへ無料登録

僕はポイントサイトを利用して夫婦で年60万マイル貯めました。世界中のどこへだってタダで飛行機に乗っています。マイルは,その貯め方さえ知っていれば,誰でも簡単に貯めることができるんです。下記記事に実際に僕が夫婦で60万マイル貯めた方法を公開し,詳しくまとめています。

出張や旅行で飛行機に乗ったことのある方なら,一度はこんな経験をしたことはありませんか?「マイル貯めた方がいいっていうからマイレージカード作ったけど,全然貯まらないじゃん。」「真っ先に搭乗できたりラウンジに入ったり,優遇されている人を見かけた。羨ま...

また現在当ブログでは,航空券代とホテル代の両方をタダにできるハイブリッドな提案をしています。 航空券代とホテル代が両方タダになれば,旅行にかかる費用をほとんど圧縮できるってことです。現地ではその分,美味しい食事,楽しいアクティビティー,魅力的な買い物にお金を使うことができるようになりますね。それを可能にしてくれるのがSPGアメックスという1枚のクレジットカードです。その魅力は下記記事を読んでみてください。

どーも,ルールです。スターウッド・プリファード・ゲスト・アメリカンエキスプレスカード(SPGアメックス)は,保有するだけで高級ホテルのゴールド会員になることのできるクレジットカードです。ゴールド会員になるとさまざまなメリットがあるので,発行を検討して...

他におすすめのポイントサイトは?

今回ご紹介したライフメディア以外にも,僕が利用しているポイントサイトはいくつかあります。本気でマイルを貯めるなら登録しておくべきポイントサイトを,下記記事にまとめていますので,こちらもぜひご覧くださいね。

どーも,ルールです。飛行機に乗ることを会社の同僚や友達に話すと,「とりあえずマイル貯めた方がいいよ」って言われることがあります。マイルとは,Tポイントのような航空会社が提供するポイント制度のこと。言われるがままマイル口座を作って飛行機に乗ったけど,...
どーも,ルールです。マイルって貯めにくいものだと思っていませんか?僕の周りでは,「結構飛行機乗るけど全然貯まらない」,「ANAカード一応作ったけど…」なんて声を聞くことがあります。なんでもそうですが,正しい方法を知らないと難しく感じてしまいますよね。...
どーも,ルールです。正しいマイルの貯め方を知っていれば,年30万マイル貯めることも不可能ではありません。コツさえつかめば,面白いようにマイルが貯まっていきます。年30万マイル実現の第一歩は,ポイントサイトを活用することです。でもポイントサイトと一口に...

 

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。